2017.09.22美容

ニキビ肌におすすめのクレンジングオイル「ファンケル マイルドクレンジングオイル」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


※画像はイメージです

 

女性のみなさんは、ほぼ毎日メークをしていますよね。必然と毎日クレンジングを行っていることと思います。

 

きれいな肌を保つためには、しっかりメーク落としをすることが大切です。つまり、どんなクレンジングオイルを選んでいるかが、とても重要になってきます。しかし、さまざまなブランドからたくさんの商品が出ていますから「本当に良いクレンジングオイルはどれだろう?」と迷っている方は少なくないはずです。

 

そこで今回は、良いクレンジングオイルを見極めるためには何に着目したら良いのか、どんな種類があるのかをご紹介します。

 

クレンジングオイルはどうやって選ぶ?


※画像はイメージです

 

優しく落とせるタイプを選ぼう!

クレンジングには、オイル、リキッド、ジェル、シートなど、何種類かのタイプがあります。どのタイプのクレンジングを使っても、肌をごしごしこすらないことが大切です。肌に負担を掛けないためには、優しくなでただけでメークを落とせるものを選びましょう。

 

ウォータープルーフのコスメを使われる方は、クレンジングを選ぶ際にウォータープルーフ商品に対応しているか必ずチェックしてください。

 

クレンジングの種類で、メークを落とす力が強いのはオイルタイプです。バッチリメークを洗い流すときは、ただし、それだけ肌への影響力もあるということ。クレンジングオイルを選ぶときは商品をしっかり吟味しないと、肌に大きなダメージを与えてしまう結果になるかもしれません。

 

余計なものが入っていないかをチェック!

必ず成分表には目を通しましょう。防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤など、余計な添加物を混入していないクレンジングオイルがベストです。特に、ニキビ肌に悩んでいる場合、肌を刺激しないものを選びたいですね。

 

毎日使うものだから、コストパフォーマンスだって重要!

もちろんコスパだって重要です。品質の良いものにこしたことはありませんが、毎日使い続けるものだけに、あまりに高価では継続して使うことが難しくなってしまいます。お手頃の価格で品質の良いものを選びましょう。

 

おすすめは「ファンケル マイルドクレンジングオイル」


※画像はイメージです

 

クレンジングオイル選びには幾つかの着目ポイントがありましたが、では具体的にどのクレンジングオイルを買えば良いのでしょうか?

自信を持っておすすめしたいクレンジングは「ファンケル クレンジングオイル」です。

 

1.こすらず優しく落とせる。ニキビ肌にもばっちり!

  1. 防腐剤・香料・合成色素などを使用しない「無添加化粧品」

3.優れたコストパフォーマンス

 

の3拍子そろった、クレンジングオイルなんです。では、これらのポイントを見ていきましょう。

 

こすらず優しく落とせる。ニキビ肌にもばっちり!

「ファンケル クレンジングオイル」は、厳選したオイルを最適な割合で調合した「するんとオフオイル」を使い、どんなメークもこすらずに落とすことができます。ウォータープルーフのコスメも瞬時にするん!重ね塗りしたアイライナーも「ファンケル クレンジングオイル」を軽くなじませて、後は洗い流すだけ。メーク残しがなく、きれいな洗い上がりです。

さらに「角栓クリアオイル」が毛穴に入り込んだ汚れをしっかりキャッチしてくれるので、ニキビ肌の洗顔にもおすすめ!なおかつ「うるおいバリア成分(PCA)」をしっかり保ってくれるため、毎日のクレンジングにぴったりなのです。

 

防腐剤・香料・合成色素などを使用しない「無添加化粧品」

「ファンケル クレンジングオイル」は使う方の肌を考え、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使用していない「無添加化粧品」です。そのため、開封後120日以内に使い切りましょう。肌に優しいクレンジングオイルって生ものみたいに繊細なんですね。

 

優れたコストパフォーマンス

「ファンケル クレンジングオイル」はリーズナブルさも特徴の1つです。毎日欠かさず使うものだから、お財布に優しいのはうれしいですよね。ファンケルのオフィシャルサイトからまとめ買いをすれば、さらにお得です!また、ボトルのハーフサイズやお試し用の袋セットも販売しているので、まずは一度お試しで、洗い上がりを実感してみるのも良いですね。

 

おわりに

おすすめのクレンジングとして「ファンケル クレンジングオイル」をご紹介しました。角栓クリアオイルはニキビ肌の洗顔にも最適で、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使用していない「無添加化粧品」のため肌が弱い方におすすめできます。

どんなコスメもするすると落とせて、コスパも良いので毎日使いたくなりますよね。クレンジング選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

 

参考情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.

Y Kohei

高校時代から4年間家電量販店でアルバイト。 また社会人になってからも大手家電量販店で4年間勤続した家電に関するエキスパート。 また、2児の父でもあり、子育てに関する情報収集に余念がない