2017.09.05家電

安くて小さい!初心者におすすめのミシンなら「UFR-727」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初心者におすすめのミシン
※画像はイメージです

日ごろ登場する機会は多くないかもしれませんが、いざという時にないと困ってしまうのがミシンです。小さいお子さんがいるご家庭だと、通園バックや発表会の衣装作りなど、たびたびミシンが必要になるときが出てきます。そこまで高頻度で使うわけではないけれども、一家に1台なければ不便なミシン。

今回はそんなミシンについて、ベアーマックス「UFR-727」という機種をご紹介!見た目はかわいらしいのに、しっかりと縫えて操作も簡単な「UFR-727」。1つあると必ず重宝するミシンについて、選び方のポイントや使いやすさについて説明します。

ミシンの選び方

いざミシンを購入しようとすると、その数や種類の多さに度肝を抜かれてしまう人もいるでしょう。最近のミシンは、コンピューター制御によってワンタッチでいろいろなパターンが縫えてしまうものも珍しくありません。しかし機能がよければよいほど、お値段も当然ながら高くなってしまいます。

ここでは、初心者の方にぴったりのミシンの選び方をご紹介します。

初心者のミシン選びの3ポイント

・低価格

・コンパクトで収納場所をとらない

・ポータブル

日常的に使うわけではないけど、いざというときに使えるミシンがほしいと思っているなら、これらを踏まえたうえで購入するのがよいかもしれません。

値段はほどほどに安いものがベスト。いろいろな機能がついている商品は魅力的ですが、ミシンの使用頻度に応じた価格のものを選んだ方が無駄になりません。そして、普段はコンパクトにしまえて邪魔にならないミシンがおすすめ。ポータブルに対応した、持ち運びが簡単なミシンを選ぶようにしましょう。

初心者が使いやすいミシンとは

使いやすいミシン
※画像はイメージです

日ごろからよくミシンを使う人とは違って、初心者がミシンを選ぶときはできるだけ操作が簡単なものがいいでしょう。むずかしい操作は、常に使っていなければすぐに忘れてしまいます。

初心者はまず直線縫いがしっかりとできて、操作しやすいミシンを選ぶと間違いありません。

両手がフリーになるもの

ミシンの扱いに慣れていない初心者は、動きを足で調節することができる「フットスイッチ」付きがおすすめです。手元のON/OFFスイッチで操作するのにくらべ、フットスイッチだと両手がフリーになるため、生地の扱いにも余裕がうまれます。

安くて小さい!初心者にはこのミシンがおすすめ

これらを踏まえたうえで今回おすすめするミシンが、ベアーマックス「UFR-727」です。大きさは幅300mm×奥行266mm、重さ約2.2㎏。一般家庭にあるノートパソコンと同じくらいの大きさなので、ダイニングやリビングのテーブルなど好きな場所に持ち運んで作業することができます。コンパクトなので、収納時も場所をとらないのが嬉しいですね。

ハンズフリーが便利なフットスイッチ付きで、お値段は10,000円を切るお手頃価格。ダイヤルを合わせるだけで選べる縫い模様が19パターン用意されているので、初心者でもすぐに作業に取り掛かることができます。

厚手の生地は不向き

安くて小さいおすすめのミシン
※画像はイメージです

普通の薄手生地なら3~4枚重ね縫いも可能ですが、5枚以上やデニム生地など厚手のものは針が通りにくいようです。

ミシン初心者が、普段のちょっとした縫い物に使う分には不自由ありません。しかしミシンに慣れてきて、もっといろいろなジャンルにチャレンジしたい!となると、やはりこの価格帯のミシンでは厳しいかもしれません。

おわりに

ミシンってなんだか難しそう……。そう思ってなかなか購入に踏み切れない人もいるようですが、ベアーマックス「UFR-727」なら操作はとても簡単でシンプル。価格もサイズもとてもお手頃なポータブルタイプのミシンは、場所を選ばずどこでも使えるのが魅力です。

「使うのは子どもが小さいうちだけ」なんて思っていても、あるのと無いのとでは大違い。操作が簡単、コンパクトで置き場所もとらず出し入れ楽々の「UFR-727」なら、何かと登場する機会は増えてくるでしょう。

商品情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.

Y Kohei

高校時代から4年間家電量販店でアルバイト。 また社会人になってからも大手家電量販店で4年間勤続した家電に関するエキスパート。 また、2児の父でもあり、子育てに関する情報収集に余念がない