2017.09.08家電

一人暮らしにおすすめのLEDシーリングライトなら「CL8DL-5.0CF」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのLEDシーリングライト※画像はイメージです

大学入学や入社などで一人暮らしを始める方。お部屋が決まったら、毎日の生活に欠かせない照明を選びましょう。とは言っても、はじめて照明を選ぶ方は種類が多すぎてどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

 

LEDを使用した、毎月の電気代や電球を交換する手間などランニングコストがよいもの、専門業者に頼まなくても説明書を読めば自分で簡単に取り付けができるもの、掃除が楽なもの。モダンや和風などコンセプトを決め自分だけのオリジナル空間を作るのも素敵です。

 

さて、賃貸などの一人暮らしではシーリングライトがよく選ばれていますが、「CL8DL-5.0CF」がランニングコストもよく、機能的にもおすすめです。

そこで今回は

  1. シーリングライトの種類
  2. シーリングライトの選び方
  3. CL8DL-5.OCFをおすすめする3つの理由とは

という項目で「CL8DL-5.0CF」の魅力をご紹介します。

 

シーリングライトの種類

 

シーリングライトは、天井にレールを固定し柱にスポットライトを複数付けて照らすタイプと天井にピッタリとつけ部屋全体を明るく照らすタイプがあります。今回おすすめする「CL8DL-5.0CF」は後者で、天井がそこまで高くない部屋でも薄さわずか93mmと薄型デザインで室内をスッキリ広く見せる効果も期待できます

 

最近では、どのような部屋にも馴染むスタンダードタイプ、機能や操作が簡略化されたシンプルタイプ、圧迫感がなくスッキリしたデザインの薄型タイプ、和室に馴染むスクエアタイプなど様々なデザインのシーリングライトがあります。

また、取り付ける蛍光灯の光にも昼光色・昼白色など種類があります。

 

昼光色とは、青白く爽やかな光で集中力を高める効果があります。学校やオフィスで使われる、いわゆる蛍光灯の色です。

昼白色とは、自然の光に近い白い光で、生き生きとした明るさがあります。自然な明るさを求める場合に最適です。

自分の好きなデザイン、光のシーリングライトを選ぶといいのですが、1Rや1Kの場合、明るさに不安が残るため昼光色を選ぶのがおすすめです。

シーリングライトの選び方

シーリングライトの選び方
※画像はイメージです

・お部屋の大きさ(畳数)と明るさ(ルーメン)で選ぶ

LEDシーリングライト全体の明るさを器具光束(単位:ルーメン)と言い、数値が大きいほど明るくなります。部屋の大きさに対して出力が小さいと明るさが足りず暗くなってしまいます。

日本照明工業会でLEDシーリングライトの適用畳数の表示基準が制定されていますので、基準を参考に選びましょう。
・機能を選ぶ

・自動調色・調光:部屋の明るさをセンサーが感知して、自動で調光して、部屋の明るさを一定に保つ

・明るさメモリ:自分の好みの明るさや色合いを記憶することができる
・おやすみタイマー:10分間や30分間の設定でだんだんと暗くなり、自動で消灯する
・留守番機能:留守中に自動で点灯や消灯して、在宅を装う

など、いろいろ便利な機能がついたものがあります。部屋にあった明るさ、自分に必要な機能の付いたシーリングライトを選びましょう。

CL8DL-5.OCFをおすすめする3つの理由とは

おすすめする3つの理由
※画像はイメージです

いろいろな機能の付いたシーリングライトがありますが、一人暮らしの方には「CL8DL-5.0CF」が一押しです。

調光や明るさ切り替え、ランニングコストの節約など一人暮らしにピッタリな機能が付いています

光色11段階&明るさ10段階切り替え

 

料理を美味しく見せる、暖かみがある「電球色」。明るく爽やかさがある、読書など細かい文字が見やすい「昼白色」、とシーンに合わせて光色を寒色から暖色まで11段階に調節できます。シーンの例を以下に記載しますので、確認してみてください。

・読書:文字が読みやすい昼白色相当の明るい光

・食事:電球色相当の明るい光

・くつろぎ:明るさを抑えた暖かな電球色相当の光

 

また、朝・昼・夜など1日の時間や季節に応じて光の色や明るさを変える事ができます。調光機能では明るさを10段階に調節でき上手に調光すれば余分な明るさを抑えて省エネにもなります。

 

シーンセレクトでお気に入りの明るさを登録できる

 

光色や明るさが自分好みに設定できるのは魅力ですが、毎回切り替えるのは面倒です。「CL8DL-5.0CF」にはシーンセレクト機能が付いているためリモコンのシーンボタンを押すと、設定された明るさと光色がすぐにつけられます。

 

長寿(10年取り替え不要)

 

設計寿命は40,000hと従来品より長くなり、110時間、365日使用しても10年取り替え不要です。すぐに球が切れてしまうと、金銭面はもちろん、購入手続きや取り替える手間もかかり面倒ですよね。

 

おわりに

 

一人暮らしにピッタリの「CL8DL-5.0CF」、勉強や仕事をする時、休日リラックスしたい時もすぐに自分好みの明るさに調節することができます。

普段何気なく使っている照明ですが、明るさや光で部屋の印象は変わります。省エネタイプで嬉しい機能付き、お手頃価格でおすすめのシーリングライトです。

 

商品情報

  • 商品名(家電なら型番も):アイリスオーヤマ IRISOHYAMA
    CL8DL-5.0CF [LEDシーリングライト 8畳用 調光10段階 調色11段階 クリアフレーム リモコン付]
  • メーカー、販売者:アイリスオーヤマ
  • サイズ、重量:外形寸法:直径560×H93mm、重量:約1.8kg
  • 価格(参考価格、希望小売価格):ヨドバシ.com ¥7.020(税込)※2017年7月現在
  • 販売チャネル:通販限定
  • メーカーURL:http://www.irisohyama.co.jp/led/ceiling/cl8dl-50cf.html
  • 参考URL:http://www.yodobashi.com/product/100000001003253715/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.

Y Kohei

高校時代から4年間家電量販店でアルバイト。 また社会人になってからも大手家電量販店で4年間勤続した家電に関するエキスパート。 また、2児の父でもあり、子育てに関する情報収集に余念がない