2018.06.03家電

吸引力99%維持!東芝コードレスクリーナー「TORNEO(トルネオ)V cordless」で花粉対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東芝コードレスクリーナー

※画像はイメージです

 

ホコリやダニなど、気づかぬうちにアレルギーの温床となりがちなお布団。昔なら天日に干せばOKでしたが、外干しNGな花粉症の人にとって布団掃除は頭の痛いところです。ハウスダストやノミ・ダニはもちろん、花粉症の人にも対策が取れる良いクリーナーを探しているなら、東芝のトルネオはいかがでしょうか。ここでは、東芝「TORNEO(トルネオ)V cordless」の特徴についてまとめています。

 

ノミ・ダニ・花粉アレルギーが心配

ノミ・ダニ・花粉アレルギー

※画像はイメージです

 

花粉アレルギーは春先だけのものと考えがちですが、スギ以外にもさまざまな花粉が1年を通して飛び交っており、人によっては春以外も注意が必要です。また、1年中気をつける必要があるアレルギーの1つがハウスダストです。

 

ハウスダストアレルギーは、家の中にあるホコリやノミ・ダニの死がい、フンなどが原因となって、くしゃみや目のかゆみといったアレルギー症状を起こすもの。特に布製のソファや布団はノミ・ダニの温床になりがちで、まめに洗うのも難しいため、ハウスダスト対策として布団クリーナーの使用がおすすめです。

 

現在症状がなくても、長年大量のハウスダストに晒されている場合、花粉と同様にどこかの時点でアレルギー症状が出てくる可能性もあります。アレルギー予防対策としても、定期的に家じゅうのハウスダストを除去することが重要となってくるのです。

 

次に、数ある布団クリーナーの中でも、東芝「TORNEO(トルネオ)V cordless」がおすすめな理由について見てみましょう。

 

この製品の特長(メリット、すごいところ)

東芝「TORNEO(トルネオ)V cordless」でまずお伝えしたい特長はその吸引力です。モーター駆動で毎分1,600回振動し、接触面からアレルギー物質をたたき出します。その後はハイパワーDDファンモーターで強力吸引。サイクロン部分のフィルターがないので、強い吸引力を持続しながらお掃除が可能です。

 

カップを外して捨てるだけなのでゴミ捨ても簡単。丸ごと水洗いできるので衛生的です。羽毛布団やマットレスなど、用途に応じた3つのモードでソファやベッドのお掃除もできます。東芝の試験比では、99%以上のアレルギー物質が除去できるんだとか。接触面には抗菌加工がされており、ここにも衛生面での配慮がされています。

 

充電バッテリーにはリチウムイオン電池を採用。長持ちするため、電池交換なしで2,000回以上の使用が可能です。標準質量1.8kgと軽く、1回のクリーニングにかかる時間はおよそ80秒。手軽にサッと使えて、たたき出し強力吸引でしっかりきれいにしてくれます。

 

 

特にお子様がいる家庭におすすめ

お子様がいる家庭に

※画像はイメージです

 

東芝「TORNEO(トルネオ)V cordless」がおすすめな方やシーンは下記の通りです。

 

お子様がいる家庭

アレルギー物質に対する反応は、大人よりも体が小さく、抵抗力も弱い子どもの方が敏感になりがちです。小さなお子様がいる家庭では、ホコリやダニ、ノミの死がい、フンはよりきれいにしたいもの。人数分の布団のお手入れは大変ですが、東芝「TORNEO(トルネオ)V cordless」なら180秒で、簡単に強力吸引を可能にします。

 

花粉症のため布団を戸外に干せない方

花粉アレルギーがあると、布団はもちろん衣類の外干しも症状悪化の原因となります。特にアレルゲンとなる花粉が飛び交うシーズンは要注意。ハウスダスト対策に加え、花粉対策も必要です。

 

東芝「TORNEO(トルネオ)V cordless」があれば、花粉症で戸外に干せない布団のホコリを手軽に除去できるうえ、来客後のソファやカーペットについた花粉の除去も手早くできます。小さく軽いので、わざわざ掃除機を出さなくてもこまめに除去できるところもいいですね。

 

おわりに

布団クリーナーに求める「軽くて手軽に強力吸引」というポイントをしっかりクリアしている東芝「TORNEO(トルネオ)V cordless」。加えて電池持ちがよく、衛生的に使えるところも魅力です。ハウスダストが気になっている方や、花粉時期に備えたい方には、ぜひ検討候補に入れてみて欲しい商品です。

 

参考情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加