2018.05.24家電

ガンコな汚れも怖くない!つけおきコース搭載☆パナソニック「全自動洗濯機NA-F70PB11」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パナソニック製全自動洗濯機

※画像はイメージです

 

高機能の洗濯機が次々と発表されていく中で、どの洗濯機を購入すればいいか分からないという方は多いのではないでしょうか。洗濯の基本に立ち返り、「とにかくしっかり汚れが落ちる洗濯機が欲しい。」という方にオススメなのが、パナソニックの全自動洗濯機NA-F70PB11です。この機種がどうしてオススメなのか、洗濯のお悩みにも触れながら、NA-F70PB11の機能と、すごいポイントをご紹介していきます。

 

洗濯の悩み

洗濯にまつわる悩み

※画像はイメージです

 

日々洗濯をしている主夫・主婦の方にお悩みを聞けば、たくさんの「洗濯大変あるある」が。代表的なお悩みはこの3つです。

 

・洗濯機を何回も回さなければいけない

家族が多い、子どもが小さく服を何度も着替えるなどの理由で洗濯物が多く、1日に何度も洗濯機を回さなければいけないという声は本当によく耳にします。

また、一人暮らしでも、週末に洗濯をまとめてするとなるとかなりの量になってしまいます。洗濯機を回す回数が増えるとその分電気代や水道代もかかってしまうのが痛いところです。

 

・汚れが落ちず、生乾きの匂いが気になる

子どもが部活をしていたり、家族の加齢臭が気になる場合、泥や皮脂の汚れが落ちにくく困っているというお悩みも。汚れが落ち切らないと匂い戻りが起こってしまったり、生乾きの匂いを発生させる原因になってしまいます。

 

・洗濯槽の汚れが気になる

みなさんお悩みなのが、洗濯槽のカビなどの汚れ。洗濯槽自体に汚れが溜まると雑菌が繁殖し、洗濯をしてもしても匂いが発生してしまうなどの悪循環に。

 

このようなお悩みを一気に解決できる洗濯機が、パナソニックの全自動洗濯機NA-F70PB11です。この機種にはどんな特徴があるのでしょうか。

 

パナソニックNA-F70PB11の特長

パナソニック「NA-F70PB11」の特徴

※画像はイメージです

 

・頑固な汚れもスッキリ!自動でつけおき洗いする「つけおきコース」

NA-F70PB11は、洗濯液に衣類をひたす「つけおき」と、「かくはん洗い」を全て自動で4回繰り返すことで、汚れを溶かし出し、しっかりと洗浄するという「つけおきコース」を搭載しています。全自動なので全ておまかせで手間いらず。頑固な汚れをきっちり落とすことができます。

 

・簡単お手入れで洗濯槽を清潔に保てる

生乾きの嫌な匂いの原因にもなる洗濯槽の汚れ。パナソニックNA-F70PB11は、洗濯槽洗浄機能で、洗濯槽を常に清潔に保つことができます。お洗濯のたびに、カビクリーンタンクという自動洗浄機能が発動。脱水時の高速回転による噴射を利用することで、汚れの原因となる洗剤カスの付着を防ぐことができます。

 

・柔軟剤の香りづけ「香りしっかりコース」

近年では、柔軟剤で洗濯物を好みの香りに仕上げるのが一般的になってきました。自分好みの香りをしっかりとつけたいという方のために、「香りしっかりコース」を搭載。

最終すすぎの途中で、柔軟剤を入れるタイミングをブザーでお知らせしてくれます。柔軟剤を洗濯槽に直接入れて、つけおき・かくはんすることで、しっかりと香りをつけることができるようになりました。

 

 

どういう方におすすめ?

・ファミリーや週末にまとめて洗濯する方に

パナソニック全自動洗濯機NA-F70PB11の魅力の一つが、何と言っても大容量の洗濯槽。家族が多い方や、一人暮しで週末にまとめて洗濯をする方にぴったりです。ちなみに、洗濯容量の選び方は、1人1.5kgを目安に選ぶとちょうどいいと言われています。単純計算で2人だけの夫婦世帯なら3kg、お子さんが1人の3人家族であれば4.5kg、4人家族なら6kgあればいいと言われています。そのため、7kgあればどんなシーンでも大活躍間違いなしです。

 

おわりに

洗濯に失敗すると、一日の気分も台無しになってしまいます。いい気持ちで仕事や日常生活を送るために、洗濯機選びはとても重要です。洗濯機は、「大は小を兼ねる」という言葉が当てはまる家電製品。一人暮らしの方にも、ファミリーも、きちんと汚れが落ちる洗濯機をお探しなら、NA-F70PB11がおすすめですよ。

 

参考情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加