2017.12.25家電

薄型冷蔵庫なら使いやすくて大容量のパナソニック「NR-FVF453」がおすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大容量薄型冷蔵庫

※画像はイメージです

 

ご家庭で使用する家電の中で最も重く、多くのスペースを必要とするものといえば冷蔵庫ですよね。省スペースかつ収納力も高く、使い勝手も良い冷蔵庫はないものかとお困りの方もいらっしゃるのでは。

そこで今回はパナソニックから、薄型で大容量、使い勝手抜群の冷蔵庫をご紹介します。冷蔵庫ご検討の際に役に立てば幸いです。

 

 

薄型なのに内容量451L

容量451L

※画像はイメージです

 

薄型の冷蔵庫というと、奥行きがない分容量も少ないものです。面積が小さいため当然ではあるのですが、薄型で内容量も多い製品があったら素晴らしいですよね。

パナソニック「NR-FVF453」の奥行きは633mm、対して内容量は451Lです。これがどのくらい画期的な数字かというと、まず奥行きが70cmを切る製品自体がほとんどありません。あったとしても小型の冷蔵庫くらいで、2人以上のご家庭で使用するには心もとないものです。

 

 

設計段階から考え抜かれて作られた圧倒的な収納力が、この数字の源です。

例えば、冷気を循環させるポンプの役割を果たすコンプレッサーは、通常の冷蔵庫では野菜室の奥、つまり最下段の奥に設置されています。このスペースは「手が届くのに使えないスペース」です。

一方、パナソニック「NR-FVF453」ではコンプレッサーを最上部の奥に設置されています。このエリアは背伸びをして手を伸ばしてもなかなか届かない場所であり、またものをおいても見えづらく忘れやすい死角でもあります。「もともと有効活用できないスペース」といえるでしょう。

このように設計から工夫されているため奥行きが生まれ、薄型冷蔵庫らしからぬ大容量を実現しているのです。

 

 

冷凍室と野菜室は100%全開のワンダフルオープン

100%全開のワンダフルオープン

※画像はイメージです

 

冷凍室や野菜室の引き出せる範囲に、ストレスを感じたことはありませんか?野菜や冷凍食品を取り出すときに、奥まで手を入れて無理やり引っ張り出すのは意外と面倒ですよね。

 

パナソニック「NR-FVF453」の野菜室、冷凍室は高耐荷重ベアリング式レールを採用した「ワンダフルオープン」対応の機種です。一番奥まで開くことで全容が見えますし、出し入れも楽になります。

底面のデッドスペースもなくし、野菜室の内容量は22L。これは買い物カゴ4個分の量です。これだけ入れば週に一度の買い物で十分といえるでしょう。また、ローラーでなくベアリング式のため片手で簡単に引き出せ、20年使っても重たくなることがありません。

 

冷凍庫も同様に100%全開になりますが、こちらはなんと上中下段の3段が目いっぱい引き出せるんです。このように、文字通り「ワンダフル」な野菜室と冷凍室はパナソニック「NR-FVF453」の大きな魅力といえます。

 

使いやすさを徹底的に追求した冷蔵室

使用頻度が多く、冷蔵庫の要ともいえる冷蔵室。パナソニック「NR-FVF453」の冷蔵室は使い勝手が徹底的に考え抜かれています。まず野菜室、冷凍室のデッドスペースがなくなったことで冷蔵室の天地(高さ)が広くなり、よく使うドア棚が従来製品の3段から4段に増えました。

収納力がアップしただけではなく、冷蔵室の位置が下がったことでドア棚のものが取りやすくなりました。大容量ペットボトルや牛乳など重いものがおかれるドア棚のため、こちらが低いことで負担が少なく済みます。お子さまやご年配の方にも配慮された設計ですね。

また、よく使う3段目、4段目が広いためお鍋をそのまま入れることもできます。さらに3段目の手前の棚はスライドできるため、レイアウトも自由に変更可能です。

 

生活リズムに合わせて節電「エコナビ機能」

パナソニック「NR-FVF453」に搭載された、新時代を感じさせる機能が「エコナビ」。これはご家庭の生活リズムに合わせて、自動で消費電力を調整してくれるという機能です。

例えば、開閉の少ない週末は電力消費も少なく、お買い物や自炊頻度が高い日曜日には電力を多めにするなど、自動で制御しながらご家庭に最適の省エネを冷蔵庫から提案してくれます。

 

 

おわりに

パナソニック「NR-FVF453」は設計から工夫が重ねられており、薄型なのに大容量、奥行き633mmで451Lの容量を実現しました。冷凍室と野菜室は100%全開になる「ワンダフルオープン」を採用しているため、ストレスフリー。

肝心の冷蔵室は収納力、カスタマイズ性、使い勝手それぞれが考え抜かれています。さらには電力消費を自動制御するエコナビ機能までついている新時代の冷蔵庫。パナソニック「NR-FVF453」で一歩先をいくライフスタイルを手に入れてはいかがでしょうか?

 

参考情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加