2018.06.04家電

驚き!力いれずに靴磨き☆CCP「パワフルシューズポリッシャー ZZ-SB11BR」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シューズポリッシャー

※画像はイメージです

 

髪型やアウター、カバンなど、1番外側に出る部分にお金をかけると洗練されて見えるといわれます。中でも靴は汚れやすいだけに、こまめにお手入れしておきたいもの。とはいえ、忙しいと毎日靴磨きをするのは時間も労力もかかりますよね。ここでは、面倒な手間をかけずに靴をピカピカに磨ける靴磨き、CCP「パワフルシューズポリッシャー ZZ-SB11BR」についてまとめています。

 

 

靴磨きの何が大変?

靴磨きは大変

※画像はイメージです

 

外出先がたまたま足場の悪い場所だったり、急な雨や満員電車だったりなど、気をつけていても靴が汚れる機会は避けられません。その都度汚れを拭き取れればよいですが、縫い目や継ぎ目に入り込んだ汚れは取れにくく、軽く拭いたくらいではなかなか取れないこともありますよね。

 

汚れているな、と気づいても、忙しいとついそのままにしてしまうことも多い靴の汚れ。時間があるときにお手入れしよう、と思って放置している間に汚れが取れにくくなり、余計お手入れに時間がかかってしまいかねません。

 

汚れの種類によっては色素が沈着してしまったり、革が変色して元に戻らなかったりする場合もあるので、靴の汚れは見つけたときにすぐきれいにするのがおすすめ。こまめに汚れや水分を取り除き、靴の表面をきれいに保つことで長く良い状態で履くことができるのですが、慣れないお手入れだと傷つけてしまったり、磨きが足りずに上手にツヤが出せなかったりする場合もあるでしょう。

 

靴のお手入れ初心者なら、専用のアイテムを使えば簡単できれいに仕上がります。次に、CCP「パワフルシューズポリッシャー ZZ-SB11BR」が靴磨きを簡単にする理由について見てみましょう。

 

 

CCP「パワフルシューズポリッシャー ZZ-SB11BR」について

CCP「パワフルシューズポリッシャー ZZ-SB11BR」には、靴のお手入れを簡単にする以下のような特長があります。

 

4種類のアタッチメントで簡単4ステップお手入れ

CCP「パワフルシューズポリッシャー ZZ-SB11BR」に付属しているアタッチメントは4種類。3種類のソフトブラシと磨き用のポリッシュバフです。ホワイトのソフトブラシで表面の汚れを浮かせ、やわらかい布で拭き取った後にブラックのソフトブラシでクリームを塗布。その後はバフで磨いで、もう1度ブラックのソフトブラシに付け替えてクロスで仕上げて完成です。

 

4つのアタッチメントを順に付け替えてお手入れしていくだけなので流れや手順が明確で、ブラシの回転力も強力なので余分な力をかけずに、楽に靴をピカピカにできます。

 

充電式バッテリーで繰り返し使用が可能

CCP「パワフルシューズポリッシャー ZZ-SB11BR」はカートリッジ式のバッテリーを採用しています。充電後の連続使用時間は約30分で、付属の充電スタンドで充電すれば繰り返し使用が可能です。

 

充電スタンドはコンパクトな設計なので、玄関にそのまま置いていてもインテリアの邪魔になりません。汚れが気になったときにはカートリッジを本体に挿し込むだけで、いつでもサッとお手入れすることができます。

 

 

どういう方におすすめ?

ビジネスマンにおすすめ

※画像はイメージです

 

CCP「パワフルシューズポリッシャー ZZ-SB11BR」が使える素材の靴は革靴、合成皮革など。革靴の場合は専用の靴クリーナー、クリームを使用します。毎日革靴を履くけどあまりお手入れをしない方、手磨きが負担に感じる方などにおすすめです。

 

仕事が忙しいビジネスマンや学生など、普段使いの革靴の手入れに悩んでいるなら、電動ポリッシャーが活躍するかもしれません。普段あまり革靴は履かないけれど、ここぞという時のために綺麗な状態で保管したい、というときにも便利ですね。

 

おわりに

電動ポリッシャーが使えるタイプの革靴を普段からよく履いていて、汚れが気になってきたり、もっとツヤを出したいけど手で磨くのは大変、と考えているなら、CCP「パワフルシューズポリッシャー ZZ-SB11BR」を試してみる価値はありそうです。ストレスなく靴のお手入れをして、いつでも洗練された足元にしておきたいですね。

 

参考情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加