2017.08.03イベント

躍動感がある写真を撮ろう!運動会のカメラならこれ「ニコン D5600」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


※画像はイメージです

 

お子さんのいるご家庭では、数ある年間行事の中でも運動会は一大イベント。徒競走や玉入れに創作ダンスなど、どんな瞬間だって、一生懸命頑張る我が子をバッチリカメラに収めたいと思うパパやママは多いですよね。

でも、実際に撮った画像を後から見てみたら、子どもの動きについていけずブレてしまっていたり、肝心の我が子にピントが合っていないなんてこともあり、ガッカリしてしまった経験はないでしょうか。

今回はそんなパパやママに、ニコンから発売されているデジタル一眼レフカメラ「D5600」をご紹介!動く被写体も鮮明に、躍動感ある写真を撮影できる「D5600」とはどのようなカメラなのでしょうか。

 

運動会におすすめのカメラは?


※画像はイメージです

 

とにかく忙しい運動会。目まぐるしく消化されていくプログラムに、親もついていくのが大変!そのため、運動会では難しい操作をしなくても、サッとその場の状況に合わせて直感的に操作できるカメラが便利です。

子どものスピーディーな動きにも対応できるシャッタースピード、どこにいてもピント調整しやすいAF(オートフォーカス)機能があれば、大事なシャッターチャンスを逃すこともありません。

 

こんな機能がいい!

発表会などとは違い、運動会では子どもは常に動いています。そのため、「ここぞ」という瞬間にピントを合わせて撮影するのは、至難の業。

運動会では、動く被写体に合わせて高速で連続撮影ができるもの、またダンスや組体操など、目まぐるしくフォーメーションが変化する場合でもサッとピントが合わせられるものがおすすめです。

またたくさん撮影したものの、その画像をスマホやパソコンへ転送するのが面倒という声もよく聞きます。結局カメラのSDカードに残ったままで、整理もできずにどんどん溜まってしまう、なんてことはよくある話です。

そこで便利なのが、Bluetooth機能搭載で画像を自動転送するカメラ。いちいち家に帰ってから作業しなくても、シャッターを切るたび勝手にスマホに自動転送してくれると楽チンですよね。

 

運動会の写真撮影、このカメラがおすすめ!


※画像はイメージです

 

Nikonの「D5600」ここに注目

  1. 高速連続撮影で一瞬を逃さない

最高で、1秒に約5コマの高速連続撮影が可能。有効画素数2416万画素のため、高速撮影でも色彩豊かで躍動感ある、お気に入りの1枚がきっと見つかります。

  1. 不規則な動作にも強いピント調節機能

フォーカスポイントが39点あるため、不規則に動く被写体にもしっかりとピントを合わせることができます。動きが素早く画面中央で捉えにくい被写体でも、39点AFシステムなら、ピンボケしてしまう心配がありません。

  1. スマホに自動転送で、共有も簡単

アプリ「SnapBridge」を入れると、「D5600」で撮った画像はスマホにすべて自動転送されます。また、NikonIDの登録でクラウド「NIKON IMAGE SPACE」への自動保存も可。

シャッターを切るだけで「撮影→スマホ転送→クラウド保存」まですべてお任せの「D5600」なら、SNSへの投稿や親戚への写真の共有などもスムーズにおこなうことができます。

 

おわりに

一生懸命に撮りまくったわりには、使える画像があまりない…。運動会でよくありがちなパターンから脱出させてくれるのが、今回ご紹介したニコン「D5600」です。

高速連続撮影に優れたピント調整機能。シャッターを切るたびスマホへ自動転送される画像は、クラウドへの自動保存で共有も楽々です。

これからお子さんの運動会は、すべてこの1台にお任せしてみてはいかがでしょうか?撮影後のわずらわしい手間もはぶけるため、どんどんシャッターをきることができておすすめです。

参考情報

・商品名:ニコン デジタル一眼レフカメラ「D5600」、JANコード:4960759148100

・メーカー/販売者:NIKON

・サイズ:約幅124mm×高さ97mm×奥行70mm

・重量:約415g(本体のみ)、約465g(バッテリー・SDメモリーカード含む)

・参考価格:Amazon 70,310円(税込)※2017年7月現在

・参考URL:http://www.amazon.co.jp/dp/B01N8TWBZ2

・メーカーURL:http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d5600/spec.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加