2019.04.22グルメ

【船橋駅周辺】4月のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

船橋駅周辺には美しい桜が観賞できるお花見スポットや、のんびりと休憩できる公園がいくつもあります。そこで今回の記事では、テイクアウトの食事を持ち込んで、散策したりお花見ができるスポットを三つ、紹介してみました。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:天沼弁天池公園

※写真はイメージです。

船橋駅周辺は、南側方面は海のそばなので、工業地帯となっています。そのため、お花見スポットや公園などはあまりなく、そういったスポットは船橋駅の北側に集中しています。その中でもまず、一番駅から近いお花見・休憩スポット、天沼弁天池公園を紹介してみましょう。

まず船橋駅を北口から出ると、大きなペデストリアンデッキがありますが、こちらには所々にベンチが備え付けられています。パンやお弁当などを買った時はこちらで食べることもできます。ここから天沼弁天池公園に行くにはまず、ペデストリアンデッキを降りて、県道9号線を北上します。左側には大手スーパーマーケットが営業しています。そのスーパーの前を通り抜けるとすぐに天沼弁天池公園に突き当たります。船橋駅からわずか徒歩3分で行ける、アクセスの良い公園です。

しかし、天沼弁天池公園は駅からすぐそばの公園にしては、なかなかの広さがあります。桜の木の本数はそれほど多くはないのですが、このアクセスの良さから船橋周辺のお花見スポットとしては大変人気のあるところです。シーズン中は例年、多くの人がお花見に訪れています。また、天沼弁天池公園は桜だけではなく、花壇にはパンジーなどのきれいな花がたくさん植えられているので、こういった花を見る楽しみもあります。公園の中にはベンチがいくつもあるので、食事はする場所には不自由しません。
食べ物を買う場所としては、船橋駅構内に百貨店があります。公園のすぐそばには大手スーパーマーケットがあるので、こちらを利用すればお弁当やパン、惣菜、お寿司など何でも揃っています。公園の周辺はマンションやオフィスビルなどが点在する住宅地なので、あまり食べ物を買う場所はありません。ですから予め食べ物は買っておいた方が良いでしょう。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:海老川ジョギングロード

※写真はイメージです。

船橋駅を東側に500mほど歩くと、海老川という小さな川に行きあたります。この海老川の横には遊歩道がかなり長い距離、設置されていて、道のそばには桜などの樹木が植えられています。この遊歩道をずっと川沿いに歩いて行くと、やがて船橋市地方卸売市場の横を通って行くことになります。卸売市場を通り過ぎて少し歩いたあたりから、海老川ジョギングロードとなります。

この海老川ジョギングロードは船橋周辺では桜の名所として知られていて、沿道には500本もの桜が植えられています。花火のシーズンになると露店がたくさん出店し、夜になるとライトアップもされます。この辺りまで来るには、船橋駅から1kmと少しありますが、ウォーキングや散策にはちょうど良い距離でしょう。歩くのが嫌な人は卸売市場の近くまでバスがあるので、バスに乗ってくると良いでしょう。ちなみに、海老川ジョギングロードは卸売市場すぐの富士見橋から八栄橋までの部分となっています。また、八栄橋の近くにはアスリートの有森裕子さんの記念碑が設置されています。というのも、有森さんはアマチュア時代、この海老川ジョギングロードで練習を重ねていた時期がありました。そのことを記念して、有森さんの足型などが記念碑に残されています。

海老川沿いの遊歩道には、ベンチも所々に設置されているので、そこで腰掛けて休憩や食事をすることができます。ただ、この遊歩道の周辺にはお花見の時期以外は食べ物を売るお店などほとんどないので、船橋周辺で買っておいた方が良いでしょう。
海老川沿いの遊歩道は桜の時期以外でも緑が美しく、四季折々落ち着いた気分が味わえる散策コースです。また、船橋は橋の多いスポットとしても有名ですが、この辺りは船橋市の橋めぐりのコースにもなっているので、沢山の橋を見学してみるのも、味わいがあって楽しいですね。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:行田公園

※写真はイメージです。

行田公園は旧日本海軍の無線電信所船橋送信所の跡地に作られた公園です。終戦後、米軍に撤収されましたが返還され、1971年に整備されて行田公園となりました。こちらの公園は船橋周辺ではかなり大きな公園で、面積は12haもあり、扇のような形をしています。

園内には芝生広場や日本庭園、池などがあって、バーベキューを楽しむこともできます。公園周辺は一周1kmあるサイクリングロードが整備されていて、ウォーキングやジョギングをする人たちもよく見かけます。また、行田公園は船橋周辺ではお花見の名所としても知られています。桜の本数は約250本程度ですが、とにかく広い公園で場所取りがしやすいので、お花見スポットとしては人気があります。桜だけではなく、初春には梅、初夏には花菖蒲、そして秋には紅葉、花壇ではペチュニアやマリーゴールドといった花々、といった具合に四季折々の花が楽しめる公園です。

行田公園は船橋駅から徒歩で行くと2km程度の距離があります。少し遠いのでバスを利用するのも良いですね。バスならば行田団地で降りたらすぐに行田公園にたどり着くことができます。昼食については、行田公園周辺には落ち着いて食事をできる場所はいくらでもありますが、周囲は住宅街なのであまり食べ物を売っているお店がありません。ですから、船橋駅周辺で買っておいた方が良いでしょう。

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

船橋駅周辺でテイクアウトグルメを購入する場合、お店はたくさんあるので買う場所に不自由することはありません。ファーストフード、カフェ、ファミレスなど、さまざまなジャンルのお店があります。特に船橋駅周辺でよく見かけるのが、お寿司屋さんです。やはり海から近いということと、歩いて行ける距離に卸売市場があることから、お寿司屋さんの数が多いエリアです。持ち帰りでお寿司を買って今回紹介した公園で食べるのも良いですね。また、もつ焼き、焼き鳥屋さんもよく見かけます。持ち帰りができるお店ならば、試してみるのも良いですね。

今回は主に北口エリアのスポットを紹介していますが、食べ物を売るお店は南口にもたくさんあります。ですから、一度南口から出てお気に入りの持ち帰りメニューを探してみて、そこから北口の休憩・散策スポットを訪れてみるのも良いでしょう。

船橋駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加