2019.01.30グルメ , レジャー

八王子駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!公園編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんはいつもどこでランチを楽しんでいますか?移動中の駅の中や百貨店の地下レストラン、はたまた行きつけの喫茶店という方もいるかもしれません。そんな方にもテイクアウトは新たな楽しみ方を提供します。今回は八王子駅周辺の公園を見ていきましょう。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:富士森公園

※写真はイメージです

まず最初に紹介するのは、駅から南西に800mほど歩いたところにある「富士森公園」です。ここは1954年の開園で、市内で最も歴史の古い公園です。地域の中心地にあり、敷地も広いので老若男女問わずさまざまな世代の方に愛されています。野球場やテニスコートなどのスポーツ用施設もあるので、休日は運動にひと汗流しに来るのもいいでしょう。

遊具がたくさんある子ども広場はお子様連れに大人気です。ですがここから離れた場所にも広場やベンチがあるのでゆっくり食事を楽しむことができます。春には桜の名所にもなるので、お花見ついでに是非訪れたいスポットといえます。もちろん常設の「だんだん広場」にもたくさんの花が植えられていて、訪れたついでに散策してみることをオススメします。四季を感じることで休憩タイムにもより心の余裕が生まれることでしょう。

先ほど紹介した野球場(市民球場)では高校野球の予選会が開催されることもあるので、一休みがてら野球観戦もできますね!熱中しすぎて時間を忘れて長居してしまいそうです(笑)また、夏祭りやフリーマッケットなど園内は一年を通してイベントが定期的に開催されています。行くたびに違った姿を見せてくれるので、立ち寄るだけでも楽しみが満載です!富士森公園は年中無休で、常時開放されています(スポース用施設を除く)。駐車場もありますが、施設利用者と花見期間のみの開放となっているので注意しましょう。

 

 

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:子安公園

※写真はイメージです

次に紹介するのは、駅から南に200mほどのところにある「子安公園」です。歩いて5分もかからないでしょう。広さこそ先ほどの富士森公園には劣るものの、遊具はとても充実していて、アクセスも良いのでこちらも人気の高い公園です。隣の敷地には保育園もあるので、平日でもにぎやかな雰囲気に包まれています。トイレや自動販売機などの設備もあり、大人が利用する場合にも問題ありません。

子どもたちが遊ぶスペースとは別に回遊できる通路があって、そこにベンチがあるので優雅なランチタイムを満喫しましょう。公園沿いには川が流れているので、静かな流れを見ながらというのも悪くありません。周辺は閑静な住宅街なので、自分だけの有意義な時間を過ごすことができます。少し足を伸ばして場所を変えるだけで、これほどまでに雰囲気も見える景色も変わるんだと驚くことでしょう。

立地は先ほどの富士森公園に行く途中にあるので、気分によって場所を変えるという楽しみ方もあります。例えばおなかがすいているときは近場の子安公園にしよう!といったように、行く前に自分の中でルールを設定して楽しむのもありでしょう。普段お店の中で料理が届くまでの時間はスマートフォンでニュースを調べていたかもしれませんが、休憩時間くらいは町中の風景を眺めて心も目も休めてみるのはいかがでしょうか。子安公園は年中無休で、トイレ含め常時開放されています。近くにバス停もあるので、訪れる際はチェックしていおきましょう。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:六本杉公園

※写真はイメージです

3つ目に紹介するのは駅から南に600mほど歩いたところにある「六本杉公園」です。公園としての遊ぶ+休憩できるエリアでいうと富士森公園以上の規模があり、遊具も数えきれないほど種類が豊富です!複合型の遊具はほかの公園にあるものと比べてもかなり大きく、子どもが何度登ったり滑ったりしても飽きないこと間違いなし。思わず懐かしい記憶が蘇って一緒に遊びたくなっちゃいます。

また、園内中心部にある湧水池は「東京の名湧水57選」に指定されています。少し飛び出たテラスのようなスペースがあるので、そこで池を眺めながら昼食を頬張るのはいかがでしょうか。ちょっぴり大人な気分…?池の周りは回遊できるので、季節によってはアジサイに囲まれながらの散歩を満喫できます。秋の紅葉も見逃せませんね。

私のオススメは公園を見渡せる展望台のベンチです。先ほどの湧水池も見下ろすことができ、ベンチがあるのでそこまで歩いてきた達成感に浸りながら昼下がりを過ごすことができます。子どもたちのいる遊具広場も下にあるので、気分はさながら別荘での休日いったところでしょうか。道中の階段もゆるやかな作りになっているので、駅から歩いてきても息が上がるようなことはないでしょう。六本杉公園も年中無休で常時開放、園内の東端に公衆トイレがあります。また、平成25年から平成26年にかけて改修工事が行われたので、通路や広場も綺麗に整備されていて利用しやすいです。

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

公園だけを見ても、少し周りを見渡すだけで新たな発見があります。もしみなさんがテイクアウトを利用しようと思ったときは、是非ともその先の場所として選択肢に入れてみてください。ただいる場所が変わっただけじゃないかと思うかもしれませんが、その予想以上に心が休まりますし環境が変わるので気持ちのスイッチも大きく切り替わります。午後からのお仕事や買い物に行く前のひと休憩で手軽に上質な癒しを手に入れましょう。小さなストレスならあっという間になくなっていきます。

ただ移動のためだけに歩くのはもったいない!町中のちょっとした広告や看板に目を配れば、身近にあるのに知らなかった路地や施設も発見できます。ときにはあてもなく直観を信じて歩いてみるのはいかがでしょうか。普段の道のすぐ隣なのにいつの間にか冒険心が芽生えていることでしょう。そのワクワクこそがまちあるき、そしてテイクアウトの醍醐味といえます。移動と食事がセットになれば、掛け算で楽しみ方は無限大に膨らむのです。

今回紹介した以外にもオススメスポットはたくさんあります。そして十人十色の楽しみ方があるので、是非みなさんが最も楽しめる場所を探してみてください。座る場所見る場所ひとつ変えるだけでも、そこでの過ごし方が変わってきます。スキマ時間かもしれませんが、ポジティブになればその時間も苦ではありません。あなただけの空間を作る楽しみを始めてみてくださいね!

八王子駅でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加