2019.02.19グルメ , レジャー

東川口駅周辺のお勧めテイクアウト料理をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

東川口駅はJR武蔵野線と埼玉高速鉄道が乗り入れていて、キレイな高層マンションが多いのでファミリー向けの街です。再開発が進んでいるのですが、飲食店はまだ少なめです。小さい街ですが、家族向けのテイクアウト料理のお店を探してみましょう。

駅周辺のお勧めテイクアウト料理:スペイン料理

※写真はイメージです。

JR武蔵野線東川口駅は東京駅まで44分、池袋駅まで38分、新宿までも44分と都心で働く人たちのベットタウンとなっています。家賃も都内よりは低めですが、新しいマンションが建ってきているのでお子様をもつご家族に人気のエリアとなっています。そこでご家族向けのテイクアウト料理としてスペイン料理をご紹介。

前菜をテイクアウトするのであればやはり「生ハム」。生ハムは燻製しないで乾燥させたハムの事です。スペインでつくられる生ハムは「ハモンセラーノ」といいます。テレビなどで、「生ハム原木」をスライスしてサーブするところを見たことがあると思います。テイクアウトしてきた生ハムとアボカドやトマトを合わせてサラダにしたり、生ハムとチーズをクラッカーに載せて前菜としてサーブしたりとちょっとおしゃれに演出してみましょう。

パエリアはスペイン東部のバレンシア地方が発祥の料理です。お米と野菜、魚介類、お肉類などとスープを一緒に炊き込む料理で、自宅で簡単につくれるレシピはありますが、テイクアウトのお店があるのであらかじめ注文をしておくと良いでしょう。黄色のサフランライスの上に色とりどりの魚介や野菜が盛り付けられて華やかな食卓を演出。食べ応えのあるお米料理なので、お友達同士や家族のホームパーティーにピッタリです。

もう一つスペイン料理といえばオムレツ。オープンオムレツ、スペインオムレツまたはスパニッシュオムレツとよばれています。一般的なオムレツは卵でふんわりと具がくるまれていて、切ると半熟気味の卵と具がとろりと現れる…という感じですが、スパニッシュオムレツはフライパンでしっかり焼くタイプです。オーソドックスなものはシンプルに卵、タマネギ、じゃがいも。ジャガイモのホクホクとした感じと卵がマッチしてシンプルながらも後を引く美味しさです。大皿にのせてケーキのように切り分けて頂きます。お好みでマヨネーズやケチャップなどもいいですね。ご自宅でのパーティー、集まりにスペイン料理を追加してみませんか?

 

駅周辺のお勧めテイクアウト料理:パン

※写真はイメージです。

テイクアウトの定番品、パン。今ではスーパーにもショッピングモールにもパン屋さんがはいっています。年齢性別問わずパンはテイクアウトしたい料理、好きな炭水化物の安定地位を確立しています。どこの街にもあるパン屋さんですがそれぞれで売れ筋商品、こだわりが違います。天然酵母にこだわったり、使用する小麦粉にこだわったり、小麦や卵にアレルギーがあっても食べれる米粉パンをつくったり。そのパン屋さんの強みや得意を知ると、いつものパン選びも楽しくなりそうですね。

歩いていてふんわーりと漂ってくる焼き立てのパンの香り、思わず引き返してパン屋さんに入ってしまうことありませんか?それがお昼時だったら尚更ですね。ランチで食べたいパンとしては、お腹も満足のお総菜パンや具がしっかり入っているサンドイッチではないでしょうか?懐かしい味の焼きそばパン。主食のパン×主食の焼きそばを考案した人はすごい!って思います。永遠の人気お総菜パンですね。カレーパンも今ではカレーの味や具が本格的になってきています。大人向け辛口から子供が食べれる甘口まで取り揃えているパン屋さんも!昔は給食の定番、今や人気復活コッペパンは挟む中身がバラエティ豊かです。お店によっては、アイスクリーム屋さんの様なショーケースにコッペパンの中身をおいて好きな物をチョイスさせ、お客さんのオリジナルコッペパンを作ってくれるところもあります。ウキウキしますね。ファストフードのハンバーガーも美味しいですが、パン屋さんのハンバーガーやホットドッグはホッとする味です。やっぱりパンが美味しいからでしょうね。お総菜パンなどテイクアウトしたパンは、ちょっと冷めていても温め直してもっちりふんわりと食べれることもあるので、お店の人に温め直しのタイミングなど聞いてみるといいかも!

そして東川口には「クロワッサンB.C.(B.CのBはバター、Cはクロワッサン、クッキー、ケーキ)」を置いているパン屋さんもあります。ブリオッシュのような見た目なのですが、アーモンドケーキをクロワッサンの生地で包んで焼いたパンです。このお菓子のようなパンは第4回「バターと生クリームを使ったプロによるパン洋菓子コンクール」のパン部門で農林水産大臣賞を受賞しているので、一度は食べてみたいですね。

駅周辺のお勧めテイクアウト料理:お寿司

※写真はイメージです。

お寿司といえば以前はお寿司屋さんに食べに行く、または出前を頼んで頂く「特別な日」の食べ物でした。最近は回転すしチェーン店も増え、スーパーのお弁当コーナーはもちろん、お寿司の宅配専門店があったり、駅弁にもお寿司があるなど、いつでもどこでも食べれる料理へと変わってきました。

お寿司にはにぎり寿司、巻き寿司、手巻き寿司、いなり寿司、なれずし、押し寿司、ちらし寿司と種類も豊富。パーティーやお祝い事などの集まりにはにぎり寿司や巻き寿司、ちらし寿司が人気です。特にちらし寿司は色とりどりの具材がのり、お祝い事の席に華やかさをプラスしてくれます。お雛様祭りにピッタリですね。カリフォルニア発祥のアボカドを具材にした「カリフォルニアロール」などの変わり種も、今はお寿司の定番になりつつあります。巻く具材も組み合わせが多様になり、切り口の見た目も色鮮やかで子供達も大好きなお寿司になりました。そして手巻き寿司。お酢のCMで手巻き寿司が取り上げられたのをきっかけに、その名をいっきに「家族団らん料理」へと広げました。スーパーでも「簡単手巻き寿司セット」などがテイクアウトできます。自分の好きな具をのせて、パリっとした海苔でくるんで食べる・・・エンターテイメント的要素があり、お誕生日会などのホームパーティーにむいてますね。

手軽にテイクアウトができるようになったお寿司は、お家でのパーティーや集まり以外にもお花見や公園でのピクニック、運動会などアウトドアにも喜ばれます。桜の下で、青空の下でみんなでつまむお寿司は美味しさもひとしお!満腹感もあり特別感がするので、様々なシチュエーションで大活躍することでしょう。

 

あなただけのテイクアウト料理を探してみてください!

※写真はイメージです。

東川口には飲食店が多くないですが、駅前に夜遅くまで営業しているスーパーが何件かあります。スーパー以外でも色々なジャンルのテイクアウトができる飲食店があるかもしれません。近所の人やお店の人との何気ない会話から新しいテイクアウト料理が見つかるかも!色々と情報収集してみてくださいね。
東川口駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加