2019.02.26グルメ , レジャー

二子玉川駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!施設編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

今日はちょっとおしゃれなテイクアウトフードをget!家でもなくオフィスでもなく公園でもなく…。ちょっと迷ったらビルやショッピングモールの緑化されているおしゃれな屋上なんてどうでしょうか?

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:二子玉川ライズルーフガーデン3階

※写真はイメージです。

二子玉川ライズはショッピングセンター、ドッグウッドプラザ、オークモール、バーズモール、プラザモール、オフィスからなる「水と緑と光」のタウンです。自然との共存をテーマに東京都内でも最大級の複合施設ができました。ライズの名は太陽が昇るをイメージした「rise」からきたもの。180店舗がはいるライズショッピングセンターは「タウンフロント」「リバーフロント」「ステーションマーケット」「テラスマーケット」の4つに分かれています。そのテラスマーケット3Fに地域参加型の菜園広場があります。こちらは食育庭園として地元の園児や小学生が農業実習をしたり、野菜収穫体験もしています。最近はビルなどの屋上に菜園をつくるのが流行っていますが、屋上を緑化して有効活用をするのはすごくいい取り組みですね。子供達も農業体験をすることで野菜をつくる苦労、収穫の喜び等も学べるので、飽食の時代に食べ物の大切さを学ぶにはとても良い機会です。

109シネマズ二子玉川から菜園広場へ行く通りにベンチが連なって設置されています。石を積み重ねて、石のまわりを頑丈なワイヤーで囲い、その上に木製の座面を載せたとてもスタイリッシュなベンチです。ワイヤーで編んだ籠のようなものに石をつめたものを蛇籠/蛇篭(ガビオン)というそうです。それをベンチにするなんてすごいアイデア!とっても頑丈なのでメンテナンスもしやすいんだとか。インスタ映えしそうなベンチなので、この上におしゃれなパンやサラダ、ドリンクで1枚写真とってみてくださいね。

 

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:二子玉川ライズルーフガーデン4階

※写真はイメージです。

ショッピングセンター テラスマーケット4Fに「めだかの池」があります。「多摩川に生息するいきものたち」をテーマに造られていて、色々な生き物の生態系を学べるビオトープです。生物多様性「JHEP認証」の最高ランクAAAを取得しているそうですよ。池には湿生植物群も再現されていて透明度の高いきれいな水がはられています。地下に溜めた雨水を循環させるといった最新技術を使って、水温や水質を管理しています。そして徐々に色々な昆虫や鳥たちが訪れるようになりました。

2017年の春にはついに2組のカルガモのカップルが「めだかの池」に姿をみせました。こちらを管理しているチームは、カルガモが卵を産みやすいような環境つくりをしたそうです。そして2年連続でひなが確認されるように!皆さんも運が良ければカルガモ親子をみかける事が出来るかもしれませんよ。ただし、絶対に写真をとるために追い掛け回したりしないように気を付けてくださいね。以前、人間に追い掛け回された親子がここの池に戻ってこれなくなってしまった、というかわいそうな事がありました。

約40名ほどが座れるベンチがあるので、ショッピングに疲れたら外の空気に触れながら休憩しましょう。飲食可能ですが、生態系をくずさないためにも食べかすをおとしたり、鳥に人間の食べ物を与えたりしないでください。そしてゴミもきちんと持ち帰るなどマナーを守り、「来たときよりも美しく」の気持ちでテイクアウトを楽しみましょう。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:二子玉川ライズルーフガーデン5階

※写真はイメージです。

5階は「原っぱ広場、青空デッキ」となっています。芝生がひろがる原っぱ広場では、多摩川からの風を感じながらピクニック気分で過ごせます。周囲にはベンチがあるので座って休憩も!ガビオン(※紹介1参照)ベンチの座面上に、等間隔でフードやドリンクが置ける丸い小さなテーブルが設置されています。使う人の気持ちを考えている画期的なデザインです!テーブルのないベンチにすわった時、食べ物や飲み物の置き場所に困りますよね。でもこのベンチはそんな不便さを解消してくれる快適さがあります。一見の価値ありですよ♪

奥へ進むと落ち着いた雰囲気のデッキがみえてきます。多摩川や東急線を眺められるように配置されている木製ベンチ、ゆったりと座れるので風景をながめながら穏やかな時を過ごしたいときにオススメです。そして原っぱ広場からエレベーター方面に進むとガビオンベンチが置かれた「青空デッキ」があります。こちらも眺めがすばらしく、花火もみれます。夜はオレンジを中心とした照明が庭園をシックな雰囲気にかえます。二子橋、川崎方面の夜景も素敵ですのでデートにもいかがでしょうか。

ライズルーフガーデンではイベントも開催しています。2018年9月には運動遊びのイベント「MINI JUMP-Park」が行われました。鬼ごっこやジャンケンなど普段の遊びをアレンジして勝ち負けにこだわらない「運動遊び」に、1000人以上の親子が参加したそうです。都会の子供達はなにかと運動不足になりがちですが、こういう機会に運動能力の向上UPと顔見知りじゃない子と遊んで社会性を養うことができます。イベント情報などは公式ホームページなどで確認をしてみてくださいね。

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

二子玉川はライズが出来たことにより、都会的でおしゃれな街へとなりました。高層マンションも立ち並び、ベビーカーを押しながら歩く優雅なファミリーを見かけます。瀬田には高級住宅街が広がり、住みたい街の上位にくるのがこの街です。以前は二子玉川に住むおしゃれな若いママさんたちを「ニコタマダム」と呼んだりしていました。

多摩川河川敷ではランニングをしたり犬の散歩をする人をみかけます。週末には公園でピクニックを楽しむファミリーの姿も!二子玉川公園は遊具の広場や展望広場、ベンチのあるいこいの広場など、とてもひろく一日を楽しく過ごせる公園です。ビジターセンター内には休憩室、園内には有名チェーン店のカフェもあります。太陽の光に疲れたら室内で休憩できますね。休日や時間を大切にする人々が住むこの街には、公園などの他にもテイクアウトフードを楽しむ施設が色々とありそうです。本屋さんのフリースペース、子供向けの施設、高島屋S・C屋上など二子玉川らしい場所が見つかりそう。そんなおしゃれな街では、NYスタイルのサンドイッチやベーカリーのパン、スムージーなどが似合いそうですね。街の雰囲気を楽しみにお出かけしてみましょう。
二子玉川駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加