2019.01.08グルメ

【池袋テイクアウト】西武・東武だけじゃない!? お家で食べたいご飯屋さんの人気メニュー3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

池袋は、言わずと知れた【デパ地下街】。
テイクアウトをして、自宅で食べるには持ってこいの食べ物ばかり…♡

買い物をしなくても、デパ地下を歩いていると
美味しそうな匂いと、美しいデコレーションにワクワクしますよね?

池袋駅構内には、東京ドーム1.5個分の広さを誇る
【西武デパート】・【東武デパート】の2つがあります。

しかし、それだけではないのです!

駅を出れば、多国籍に飲食店が軒を並べる飲食街!
有名チェーン店の看板メニューやおしゃれカフェのインスタ映えメニューまでもを
テイクアウトして自宅で楽しむことが出来ます。

今回は、あまり知られていないオススメ店を3つピックアップしました。

 

 

①パンに浸してフーフー食べたい!今アツい話題のHOTメニュー♡|ビストロ カフェ グラポン

池袋の西口から少し歩いたところにひっそりと佇む、

オリジナルメニューが自慢のお店『ビストロ カフェ グラポン』

“グラポン” と言われる具材を自家製のカンパーニュに詰めて、グラタン風に焼き上げた一品。

真ん丸とした形のカンパーニュが何ともキュートで、思わずシャッターを押してしまいそうになります。

寒い冬にはもってこいの、食べて温まるホカホカメニューを召し上がれ♡

 

◆おすすめ

おすすめメニューのグラポンは、『ちびグラポン(白)』(756円)
『ちびグラポン(赤)』(756円)の二種類から選ぶことが出来ます。

白のグラポンは、鹿島灘から直送された岩ガキがメイン食材。
白ワイン効かせたソースで煮込み、生クリームとチーズが特徴のクリーミーな味わいです。

赤のグラポンは、牛すじ肉を赤ワインで煮込んだソースを焼き上げます。
口の中に入れれば、ほろっと溶けてしまうくらい柔らかく煮込まれた牛すじ肉は絶品!

どちらも、食べ終わるにつれ、カンパーニュにソースが染み込み、最後まで余すことなくグラポンをお楽しみいただけます!

 

②思わずモッパンしたくなる!本格韓国料理をテイクアウト!|donchuya 豚酒焼

多国籍な料理店が集結する池袋の繁華街に、

本場韓国のソウルフードが味わえる人気店『donchuya 豚酒焼』があります。

お店で食べるイメージが強い韓国料理でも、
テイクアウト専用メニューを用意しているので、

自宅で楽しむことも可能に!一人でご飯を食べない韓国の風潮をまねて、モッパン(食事風景をネット回線でシェアする事)してみてはいかがでしょうか♡

 

◆おすすめ

おすすめメニューは、『チーズタッカルビ』(1180円)

甘辛く作られた特製ダレに、ジューシーな鶏肉を絡めた人気の韓国料理。

特性ダレは、全て韓国から仕入れた調味料で作られており、後に引く辛さが美味しさを増します。

韓国料理は辛いと苦手意識のある方でも、上からチーズをトッピングしているので大丈夫!

チーズの香ばしい香りが食欲を誘い、コチュジャンの辛さを抑えまろやかな味わいになっています。

まだ試したことのない人も、食べたことがある人も、テイクアウトで韓国料理を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

③餃子とビールは二個一です♡有名店のメニューを食卓に並べて乾杯!|肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 池袋東口店

池袋駅から徒歩3分。

週末に限らず、多くのビジネスマンで賑わっている居酒屋『肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 池袋東口店』

ダンダダン酒場は、食中毒リスクの高い食材を避け、食材の温度管理を徹底したり外部衛生検査を定期的に実施したりしています。

美味しさはもちろん、何よりも大切な衛星環境と安全性が保たれていることも人気のポイントです!

「今日食べたい!」という日、混雑時の30分の待ち時間を帰宅にあてて、人気店のメニューを部屋着で堪能してみてはいかがでしょうか?

 

◆おすすめ

やっぱり食べたい『肉汁焼餃子』(497円)

小麦の風味豊かな香りと栄養価を最大限に残した「全粒粉」で作られたオリジナルの皮も美味しさの秘訣です。

豚のもも肉がメイン餡を握るように包み、蒸し焼きにして作られます。

モチモチ食感と噛んだ瞬間の溢れる肉汁がヤミツキになる一品です。

細かく刻まれた野菜が餡の重たさを消してくれるので、ペロリと平らげてしまいそう…。

ぜひ冷えたビールと一緒にお召し上がりください。

 

④まとめ

今回は、池袋でテイクアウトしたいお店を3つ紹介しました!

デパ地下で有名な池袋ですが、

少しあるくと、テイクアウト可能なお店がいーっぱい♡

 

時間指定することで、並ばず待たずに人気店のメニューが購入可能です。

 

頑張った日の帰り道、帰宅に要する時間ほど、憂鬱に感じるものはありません。

時間を有効活用にテイクアウトを利用することで、

皆様の、自宅でのフリータイムをHAPPYにするお手伝いができたなら幸いです♡

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加