2019.03.19グルメ

川口駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!食べ歩き編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

東京から荒川を挟みすぐの川口駅の周辺は、高層マンションが立ち並び、このあたりから都心に通勤する人も多いベッドタウンです。川口駅はJR京浜東北線が乗り入れていて、毎日約80000人の乗車がある都心と埼玉県を繋ぐ駅となっています。京浜東北線の1本しかないのでラッシュ時にはとても混雑しますが、乗り換え1回で、新宿駅まで約23分、渋谷駅まで約30分、池袋駅まで約17分と、アクセスはかなり良いエリアでもあります。荒川を挟んでいるので家賃は安く、繁華街でも治安は良く、駅周辺にスーパーなどあらゆるお店が揃っています。駅周辺は、特に単身者におすすめで、女性でも安心して暮らせる場所です。駅からそれほど離れていないエリアにホームセンターや、大型スーパー、学校もあって、その周辺に住宅街が広がっていることから、ファミリーが多いのも川口駅周辺ならではです。

そんな暮らしやすい街の川口駅周辺でテイクアウトを食べ歩けるスポットはたくさんありますが、今回は3つのスポットをご紹介します。

川口駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:川口駅東口

※写真はイメージです。

まず最初のスポットは、大きなビルやお店が並んでいて、川口駅周辺で最も賑やかなエリアの駅東口です。川口駅周辺でショッピングスポットは、ほぼこのあたりに集まっています。2階から駅を出ると、デパートのそごうとキュポラがまず目に入ってきますが、こちらのキュポラは、行政センター、中央図書館、無印良品、文教堂書店、マルエツなどが入った、公共施設とショッピングセンターの複合施設です。1Fのキュポラ広場は約3000m2の大きな広場で、中央の約1200m2のイベントスペースでは物産展やダンスパフォーマンスなど様々なイベントが開催されています。そごうには、全国のグルメや特産品が揃っています。

1階から出て、まっすぐ少し進むと、目の前に大きな道路の産業道路が見えてきます。この道路沿いと、川口駅東口交差点で交差する道沿いは、大型店やショッピングスポット、グルメ、ファッションのお店が多いところです。他にも、駅から産業道路に着いて左に進み、ファミリーマートが見えたらその道を右に曲がった通りには、個人店の飲食店やチェーン店とレンタルショップ、100円ショップなどが並んでいる、住民向けのお店が多いエリアとなっています。そしてこのエリアは、川口銀座商店街(樹モール)の名前の商店街で、歩行者がとても多い場所でもあって、テイクアウトを買って食べ歩くにはこちらがおすすめです。ファーストフードなどお馴染みのお店や、スペイン料理、スコティッシュパブ、レストランバーといった料理やお酒を楽しめるお店、さらにカレーコンテストで優勝したカレー店など、グルメが特に充実している商店街です。そんな川口銀座商店街(樹モール)は、2019年度に再開発することが決まっていて、2022年に29階建てのタワーマンションが完成することになっています。1階から3階まではショッピングモールになるそうなので、どんなお店が入るのか気になりますよね。

 

 

川口駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:川口駅西口

※写真はイメージです。

次にご紹介するテイクアウト食べ歩きスポットは、川口駅西口周辺です。東口はグルメとショップが集まっているところでしたが、西口は駅からすぐに川口西公園(リリアパーク)が広がり、高層マンションが建ち並んでいるエリアです。買い物というよりは、住居スペースという印象です。どんどん西に進んでいくと、荒川の土手と河川敷に到着しますし、幼稚園、小学校、図書館、公民館もあって、ファミリーで生活するのにとてもいい環境です。オフィスビルも多いので、オフィス街の雰囲気もありますね。河川敷にある荒川運動公園は、芝と土のサッカー場、テニスコート、野球やソフトボールができる球場などの他に、トイレやバーベキュー広場も完備されているので、スポーツで汗を流したり、こちらでテイクアウトを食べるのもいいですね。荒川を見ながら、緑に囲まれつつテイクアウトを食べられます。

川口駅西口周辺は、飯塚1丁目公園や飯塚3丁目公園のほかにも、ところどころ公園のような休憩スペースが点在しているので、目的のテイクアウトのお店をはしごしながら公園や休憩スペースで食べる、というスタイルがよさそうです。西口周辺でテイクアウトを買うお店ですが、店舗数は東口が充実しているのでそちらで買って、西口の広い場所や河川敷で食べるのがおすすめです。または、西口にも、ランチが人気の本格インドカレー店、天然酵母のパンのベーカリー、1つ1つを丁寧に作っているパティスリーなどがあるので、東口で買ってきたテイクアウトで少し足りないかなと思ったら、さきほどのお店でカレーやパンを買って食べるのもありですね。

川口駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:
アリオ川口

※写真はイメージです。

川口駅から東口方面に出て、線路を浦和方面に進むか、駅から見て産業道路を左に進んで行くと、左手にアリオ川口が見えてきます。こちらがテイクアウト食べ歩きスポットの3つめです。アリオ川口は、約80店のショップが入っているショッピングモールです。MOVIX川口もあるので、映画を楽しむこともできます。映画を観るとお腹が空くので、フードコートや、グルメ、食料品があるスーパーが入っているショッピングモールは、かなり嬉しいですよね。川口銀座商店街(樹モール)には大型家電ショップ、有名な大手激安チェーン店がはいっていますが、アリオ川口にはまた別の家電ショップが入っています。ディズニーストアや、コーヒーショップ、音楽を取り扱っているお店と、あったら嬉しいショップも。アリオ川口には、川口市立アートギャラリー・アトリアが隣接しています。こちらは、2006年にオープンした新しいユニークなアート関連の施設で、企画展の他にも、親子でアートを体験できるワークショップ、アートについてプロから話を聞けたりするイベントなどが開催されています。アリオ川口周辺と、川口駅東口あたりはアート関連のお店が多く、ギャラリーのmasuii R.D.R galleryもこのあたりにあります。

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

川口駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

いかがでしたか?埼玉県の入り口の川口駅周辺は、高層ビルと、大きな商店街、ショッピングモール、荒川の運動公園もあって、バラエティに富んでいます。電車や車で都心に行くには、どうしても混雑にあってしまうので、自転車移動がよさそうです。晴れた日に、駅周辺でテイクアウトを買って、自転車で西口を通って荒川へ、さらに川を渡って東京まで、といったコースも楽しそうですよね。そんな川口駅周辺で、ぜひ自分だけのテイクアウト食べ歩きスポットを探してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加