2019.06.08グルメ

川口元郷駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します! 食べ歩き編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

荒川沿いにある埼玉スタジアム線の川口元郷駅は、飯田橋駅に約23分で行けてしまいます。約14分で到着する駒込で山手線に乗り換えられるので、都心のどこに行くにも便利です。川口市は、かつては鋳物の街として知られていました。川口元郷駅周辺にも、今でも鋳物に関するものがあちこちに残っているので、いくつかまわりながら、テイクアウト食べ歩きスポットをご紹介していきます。

川口元郷駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:駅周辺

※写真はイメージです。

テイクアウト食べ歩きスポット1つめは、川口元郷駅周辺です。後ほど詳しくご紹介していきますが、こちらの駅周辺というほど近くはなく、徒歩でも行ける一帯には、ショッピングモールやスーパー、公園、学校などが並んでいるので、川口元郷駅全体として特にファミリーが住みやすいところです。川口駅までも歩いていけるので、大規模なショッピングモールのアリオ川口や、川口そごうなど、川口駅周辺でファッションや高級グルメを買うようにして、普段の買い物は川口元郷駅のあたりで全て揃います。このあたりは住居エリアですね。埼玉スタジアム線自体が新しいので、駅と周辺も綺麗に整備されていて、高層マンションも次々とできています。駅にコンビニもあるので、急な雨でも濡れずに傘が買えるなど便利です。

毎年3月になると、駅前の安行桜の並木道はお花見スポットになります。安行桜はソメイヨシノより少し早く開花するので、3月中旬頃には高層マンションと濃いめのピンク色のコントラストが楽しめます。桜つながりでご紹介すると、駅のロータリーから続いている芝川公園は、ソメイヨシノのお花見スポットとなっています。近代的な駅と建物がある風景に咲くソメイヨシノを撮影しようと、テレビのロケ地としても度々登場しています。

駅近くのグルメには、リーズナブルながらボリュームいっぱいの中華や、海鮮丼のお店がありますが、飲食店の種類はあまり多くはないので、次にご紹介する徒歩約3分にある、ショッピングセンターのミエル川口でテイクアウトを買って、このあたりの公園などで食べるのがおすすめです。

 

川口元郷駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:ミエル川口周辺

※写真はイメージです。

そのミエル川口には、川口元郷駅から川口駅方面に進むとすぐに到着です。2006年にオープンしたこちらのショッピングモールには、スーパー、ファーストフード、パスタ専門店、フードコート、駄菓子屋が入っています。

ミエル川口周辺が、テイクアウトできるお店が集まっているエリアです。まずは、少し歩きますがぜひテイクアウトして欲しいお店なので、最初にご紹介します。そのお店は、インド・タイ・ネパール・ベトナムの料理が食べられるアジアンダイニングです。コックさんがネパールの方なので、本場のカレーなどエスニック料理が楽しめます。他にも、横浜パークホテルで約20年パティシエを務めたオーナーの洋菓子店、ベルギーで修行して良質な素材を使った洋菓子店、ハーブティーとバリスタのマスターが描くコーヒーのラテアートで人気のカフェ、ボリュームのある惣菜パンと自家製カスタード入りクリームパンが評判のベーカリー、みたらし団子や甘さ控えめのおはぎなどが人気の、創業50年の和菓子屋などがあります。

さらに、このあたりでは珍しい光景を見ることができます。そこは、国道122を渡ってすぐの荒川の土手のところなんですが、幼稚園、小・中学校、お寺の全てが、堤防の上に並んで建っているんです。他ではあまり見かけないレアな場所です。土手の開放的なスペースを散歩しながらテイクアウトを食べたり、近くの本町1丁目広場遊園のベンチで、ゆったりと食べることもできます。こちらの公園には遊具や砂場もあって、キャッチボールができるほど広いので、お子様と一緒でも安心です。

川口市立文化財センターは、川口の歴史がわかる資料や、発掘した出土品と鋳物、文化財などが展示されている施設です。古代の土器や、鋳物ストーブ、かつては海辺が近かったことを伝える貝塚、当時の鋳物小売店を再現した展示など、このあたりの歴史がわかる貴重な資料館です。先ほどの、荒川土手に学校が並んでいる場所近くには、旧鋳物問屋鍋平の別邸も残されています。こちらは、主屋・離れ・蔵が「再現することが容易でない建造物」として、登録有形文化財にもなっています。明治末頃に作られたとされている別邸は、とても良質な木材を使用している贅沢な作りが特徴です。和洋折衷な邸宅で、洋風のトイレには大理石やベネチアン・ガラスのステンドグラスを使用しつつ、庭園は日本風の庭園となっています。

川口元郷駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:元郷2丁目の商店街

※写真はイメージです。

テイクアウト食べ歩きスポットの3つめには、元郷2丁目のあたりに広がっている商店街をご紹介します。こちらの商店街にあるエルザタワーは、55階建ての超高層マンションで、以前は日本一の高さのマンションでした。こちらは、テレビドラマの舞台にもなっています。商店街で買えるお弁当などのテイクアウトを食べるには、エルザタワーか、近くの元郷2丁目公園や元郷第七公園がおすすめです。

エルザタワーの南側を通っている一方通行の道を進んで行くと、右手に大きな工場が並んでいるエリアに着きます。そのなかの自然に囲まれた大泉工場は、以前は鋳物工場でしたが、2009年からロケーションレンタル業を開始し、現在は手入れの行き届いた庭園を管理し、オシャレなカフェも営業しています。カフェは20代や30代の女性で賑わっていて、地元の食材を使ったドライカレーなどで人気です。さらには、ロケ地として、映画やドラマ、CMや雑誌などで利用されていて、テレビドラマのロケ地でもあるところです。毎月第二土・日曜には、地元の生産者が、新鮮な食材やハンドメイドを持ち寄って販売するファーマーズマーケットが開催されています。マルシェともいわれているマーケットでは、掘り出し物に出会えることも。大泉工場よりもさらに進んで、元郷三丁目交差点を左に曲がると、三代に渡って続いているパン屋さんに辿り着きます。自然素材にこだわったこちらのお店では、レトロなオリジナルパッケージの食パンや、コッペパンなどがおすすめです。

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

いかがでしたか?かつては鋳物の街だった川口元郷駅周辺ですが、今では高層マンションや工場をリニューアルした庭園など、映画やドラマのロケ地として人気となっています。アジア料理や、手軽な惣菜パン、お弁当などを買って、ロケ地巡りをしてみるのも楽しそうですね。そんな川口元郷駅で、ぜひ自分だけのテイクアウト食べ歩きスポットを探してみてください。
 
川口元郷駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加