2019.06.18グルメ

武蔵溝ノ口駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します! 食べ歩き編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

皆さんは普段、食事をテイクアウトして食べ歩きを楽しむ機会ってありますか?観光地へ出掛けた際には、たくさんのお土産もの屋さんやご当地グルメショップが並ぶ通りを、気の向くままに散策しつつ食べ歩くこともありますよね。地元のお祭りにおける縁日や花火大会の会場などでも、屋台フードを楽しんだりするものです。しかし、そういった特別な機会がなければ食べ歩きとは縁遠いといった方は多いのではないでしょうか。今回は、そんな食べ歩きを普段の生活の中でも楽しんでいただきたいと思い、神奈川県川崎市にある武蔵溝ノ口駅を例にとって、その楽しみ方をご紹介していきたいと思います。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:武蔵溝ノ口駅付近

※写真はイメージです。

まずは、武蔵溝ノ口駅の近くをぶらっと散策してみましょう。南武線の通る武蔵溝ノ口駅、東急田園都市線/大井町線の通る溝の口駅、この2つの駅が隣接している周辺には、『ノクティプラザ』という大型ショッピング施設をはじめとした多くの飲食店や商業施設が密集しています。食事の際にも、買い物をしたい時にも便利な造りになっているんですね。

さて、ここからはそんな都会的雰囲気ただよう武蔵溝ノ口駅周辺で食べ歩きを楽しむのにおすすめなお店などをご紹介していきたいと思います。まず、東急線の溝の口駅西口から南武沿線道路方面へ進み少し曲がったところにある、テイクアウト専門のスペシャルティコーヒーを主に扱うコーヒースタンドをご紹介します。お洒落な建物に入るスタンド型の店舗には、ドリップコーヒー、水出しコーヒーなどのドリンクの他にコッペパンや焼き菓子等の販売もあり、コーヒーと一緒にテイクアウトして楽しむことができるようになっています。“コーヒー+焼き菓子”の組み合わせって、鉄板だけど外さない組み合わせですよね!

コーヒーと焼き菓子でほっこりしながらしばらく駅周辺を散策してみましょう。多くの居酒屋やラーメン屋、ファミレスにダイニングレストランなどの飲食店が並ぶ西口方面では、いろいろなお店をただ見て周っているだけでなんだかワクワクした気分になってきてしまいます♪そのまま武蔵溝ノ口駅方面に向かって歩いて行くと、ノクティプラザでショッピングを楽しむこともできますよ。グルメ、ファッション、雑貨…あらゆる買い物が、ここ一箇所だけで済んでしまいそうなほどの品揃えに感銘をおぼえます。ノクティプラザ内にもさまざまな飲食店が入っていますので、散策に疲れてお腹が空いたらぜひ、利用してみてください!

 

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:高津駅方面

※写真はイメージです。

今度は、武蔵溝ノ口駅から7~800mほどのところにあるお隣『高津駅』方面にまで足を延ばしてみましょう。府中街道沿いには、たまに雑誌に取り上げられることもあるという地元で有名な洋菓子屋さんがあるんです♡ フルーツをふんだんに使用したケーキやタルト類は絶品、どれも本格的なお味で見た目も美しいことから、どれにしようかすぐには決められないという方が続出だそう。また、同じように焼き菓子にも大変力を入れているそうで、お店の看板商品である驚くほどサイズの大きなメレンゲ菓子は、多くのファンを持つ人気の逸品となっています。こちらの方であれば食べ歩きにもぴったりですし、残りはおうちに帰ってから楽しむこともできますね。

同じく府中街道沿いには、地元の方から愛される手作りパンのお店もありますよ。モチモチの生地が魅力のパンは、お惣菜系にスイーツ系、食事のお供としても最適なハード系のパンなど、さまざまな種類が取り揃えられていてとっても魅力的!中には天然酵母を使用したものや、野菜や豆類を使った体に優しいものも多くあり、お子さんや、普段は「パンは太るから…。」と遠慮しがちな方にも安心して食べれるような工夫が施されています。お土産にもおすすめですし、焼き立てパンをテイクアウトしてそのまま頂くのも絶対に美味しいと思いますよ♪

府中街道沿いにはまだまだ多くの飲食店が並んでいますし、溝の口駅の隣駅である高津駅周辺にも見て楽しい施設や、食べておいしい食事がたくさん待っています。散策の際には、“ここを重点的に巡ってみよう!”と決めて行くのも良いですが、思い立った時に始めて気の向くままの方向へ足を運ぶのも自由で楽しいですよ。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:梶が谷駅方面

※写真はイメージです。

最後に、武蔵溝ノ口駅から高津駅と反対方向にある梶が谷駅方面の食べ歩きスポットについてご紹介していきたいと思います。高津駅と同じく武蔵溝ノ口駅から7~800mほど離れたところにある梶が谷駅周辺は、武蔵溝ノ口駅や高津駅に比べると少しこじんまりとしています。一見、あまり散策したり食事を摂ったりできるような場所が見当たらないようにも見えますが、実は秘かに人気を集める話題のお店がいくつか存在しているのです。

武蔵溝ノ口駅と梶が谷駅のちょうど中間ほどの地点には、小さくて可愛らしい店構えのパン屋さんがひっそりと営業しています。さまざまな種類のパンが販売されていますが、中でも常連さんのおすすめはカレーパン&揚げパンだそうで、揚げたてのアツアツさくさくは一度食べたら病みつきになる味なんだとか♪ 是非、出来立ての時間を見計らって訪れてみてください。他にも、天然酵母にこだわったパンや、雑穀の風味を噛みしめることの出来るパンなど品揃えは豊富ですよ。素材にこだわって丁寧に作られたその味を堪能してみてくださいね。

パン屋さんの次は、同じく“洋”のジャンルであるケーキ屋さんに足を運んでみましょう。もともと某有名ホテルでパティシエをされていた店主さんが作るホテル仕込みのケーキの味は、どれもコク深く味わいがあって絶品♡ 特に、生クリームとカスタードクリームのダブルクリームが魅力のエクレアや、しっとりしたスポンジと程よい甘さのクリームが多くの人々から愛されるチョコレートケーキは、多くのファンを抱える人気商品となっています。また、抹茶や紅茶、チョコ味など種類豊富なクッキーは手土産や贈り物にもよく選ばれるそうなので、ぜひお手に取ってみてください。

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

以上で、武蔵溝ノ口駅にスポットライトを当てた食べ歩きの楽しみ方のご紹介は終わりになります。皆さん、いかがでしたでしょうか。今まで日常の中で取り入れることのなかった食べ歩きも、観光地でのグルメ巡りやお祭りの縁日とはちょっと違った見方をすると、気軽に楽しむことのできるものであるということが分かりました。

“食べ歩きとは、このようなものだ。”というような先入観を持たずにいれば、「こんな食事も食べ歩きとして楽しむことができるんだ♪」というような新しい発見に出会える機会が、きっと多くあるはずです。皆さんの住む街や通勤通学で通う街、気になっているあの街でも、お気に入りになるような食べ歩き散策スポットを探してみてくださいね!
 
武蔵溝ノ口駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加