2019.02.02グルメ , レジャー

西葛西駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!公園編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

西葛西駅は都内に比較的近い場所にあり、周辺に商業施設や飲食店が豊富で便利です。少し歩くと緑豊かでゆっくりと過ごせる公園もありますから、ピクニック気分で外でランチをとるのもおすすめです。オフィスや店内でささっと済ませるのとは違ったブレイクタイムを過ごせるでしょう。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:子供の広場

※写真はイメージです。

西葛西駅の南口から歩いて3分ほどのところにある子供の広場。巨大なディメトロドンの遊具と、子どもが乗って遊べる小さなトリケラトプスの像が特徴的なことから、地元住民からは「恐竜公園」「怪獣公園」などと呼ばれて親しまれています。都内の駅前という立地ながら、緑が多く、ちょっとした庭園のような佇まいです。

巨大な恐竜の遊具は中が空洞になっているため、子どもたちがくぐって遊んでいます。誰もいないタイミングなら、記念にちょっとおもしろい写真を撮ってみてもいいかもしれません。他にもジャングルジムと滑り台が合体したような複合遊具やブランコ、砂場などがあります。よく整備された平らなスペースが広くあるので、子どもたちなら走り回っているだけでも楽しめそうですね。街なかで道路に面している事情から、ボール遊びをする子はいないようです。ベンチもたくさんありますが、ちょっと工夫すれば座れそうなポイントは豊富にありますので、座る場所には困らないでしょう。

子供の広場は駅前の便利な位置にある、緑豊かなスポットです。家族連れや、仕事の合間の休憩に訪れる人でにぎわっています。西葛西はIT技術者として海外から働きにきている人が多かったり、周辺にインド料理屋さんがあったりという背景から、この公園ではよくインド料理の屋台が出るイベントが行われているそう。運よくイベントの日に当たれば、おいしいインド料理にありつけるかもしれません。訪れる土地によってそういった地域色が出てくるのも、散策の楽しさですね。

 

 

 

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:虹の広場

※写真はイメージです。

虹の広場は西葛西駅から7分くらい歩いたところ、江戸川区球場の隣にある公園です。この公園は「ナイアガラの滝のよう」と言われる、上から降りそそぐ噴水が特徴で、夏は大勢の子どもたちが水遊びに訪れるオアシスのようなスポットになります。噴水は全長が50メートルほどもあってかなりの迫力。水が落ちる場所にはヒザの高さまで水が溜まるプールのようになっています。水が降りそそぐ噴水の裏側には通路があり、歩いて通ることができます。涼しげですし、幻想的でステキですよね。天気がいい日にはこの噴水に虹がかかるところを見られます。「虹の広場」という名称は、そこから来ているのでしょうか。

一般的な公園のように、ブランコやすべり台などの遊具はありませんが、子どもたちは噴水で水遊びしたり、中央にある水が湧き出てくる球体のオブジェによじ登ったりして自由に楽しんでいるようです。トイレがあるので、そこで水に濡れた服を着替えさせたり、駐車場に車を停めて中で体を拭いたりしているのでしょうね。噴水に囲まれた広場は芝生になっていて、ベンチもたくさんあるので、涼しげな空間の中でゆっくり休むことができます。藤棚になっているスペースにはテーブル付きのイスもあるので、ランチをとるのにも最適ですね。

大迫力の噴水と「じゃぶじゃぶ池」と呼ばれて親しまれている水場、清潔な芝生が広がる虹の広場は、水と緑の癒しスポットです。ランチやコーヒータイムを楽しむのはもちろん、水の音を聞きながら読書したりするのもよさそうです。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:富士公園

※写真はイメージです。

富士公園は西葛西駅前から広がる「総合レクリエーション公園」の一部で、キャンプやバーベキューにもぴったりのアウトドアスポット。駅から出ている都営バスに乗って、なぎさニュータウンで下車するとすぐです。大きな駐車場もあるので、ドライブがてら車で行ってみてもいいですね。総合レクリエーション公園はいろいろなタイプの遊び場が連なった細長い構成になっているため、スポット間を移動できるシャトルバスも出ています。駅前からの移動には使えませんが、富士公園から別のスポットに移動する際にはぜひ利用してみましょう。

駐車場のそばには、さまざまなアスレチック遊具が設置された広場があります。ダイナミックに体を使って遊ぶアスレチック遊具は小さな子どもには向きませんが、すべり台や砂場、スプリング式の遊具のような一般的なものもありますから、幅広い年齢層の子どもが遊べるようになっています。ベンチもたくさんありますし、芝生がキレイなのでどこに座っても大丈夫。せっかくの広々としたスペースですから、シートを持っていくといいかもしれませんね。芝生の斜面は芝ソリを楽しむ親子でにぎわっています。キャンプやバーベキューが楽しめるくらいなので、水場やトイレの心配もありません。自然豊かな場所とはいっても、場所的には都心ですから、周囲にはスーパーやコンビニもありますしね。

富士公園には江戸川富士と呼ばれる小さな丘があり、登ると園内を見渡すことができます。自然を感じながら、気軽にアウトドア気分を楽しめるスポットです。

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

西葛西駅には東西3キロにも渡る「総合レクリエーション公園」があるため、園内のスポットをまわるだけでかなりの数の公園めぐりができてしまいます。総合レクリエーション公園内を走るシャトルバスがあるので、休日にはいろいろなスポットをめぐってみると楽しそうです。特にバラが楽しめるフラワーガーデンや、ポニーの乗馬体験ができるなぎさ公園がおすすめ。地図を片手に計画的に回らないと、1日では回りきれなそうですね。

西葛西駅から徒歩で行ける範囲なら、子供の広場か虹の広場がよさそうです。子供の広場は恐竜の遊具がユニークですし、住民によるイベントに参加してみるのも楽しそうですね。虹の広場は夏の暑い日にぜひ訪れてみたいスポットです。大人が水遊びするわけにはいきませんが、水の気配と緑の木陰で涼しく過ごせそう。

西葛西駅は周辺にスーパーやコンビニ、飲食店も豊富なので、食事と飲み物の調達には困りません。ランチはいつもオフィスでさっと食べるという人も、たまには自然があふれる公園で、風に当たりながら食事をとってみると、気分もリフレッシュできるのではないでしょうか。西葛西駅周辺には総合レクリエーション公園など、他の地域にはないスポットがあるので、上手に活用してみましょう。

西葛西駅でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加