2019.03.08グルメ

大阪駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!施設編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

大阪駅周辺はオフィスビルや大きな店舗が並んでいて、商業施設が多いのでちょっとした休憩スペースやテイクアウトスポットもあちこちに点在しています。仕事中はオフィスやビルの中にいても、食事の時間はやっぱり広い場所でゆったりと過ごしたいですよね。そこで、広いスペースがある場所と大都会にいながら緑に囲まれて食事ができる場所を、全部で3つご紹介します。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:時空の広場

※写真はイメージです。

大阪駅周辺でテイクアウトを食べられるスポットまず1つめは、大阪駅から出ることなく構内にあるスポットです。駅のホームの真上にあり、サウスゲートビルディングとノースゲートビルデイングを繋いでいる連絡橋の、大阪ステーションシティでは5階にある時空の広場です。2011年5月開業の大阪ステーションシティでは、今まで大阪駅周辺になかった一息つける広場を作ることを目的として、デザイナーの水戸岡鋭治監修により水・緑・時・エコ・情報を共通テーマとした8つの広場が誕生しました。時空の広場もその中の1つです。こちらに行くにはとてもわかりやすく、5・6ホームと7・8ホーム中央付近で見上げると連絡橋が見えるので、そこが時空の広場です。連絡橋へはホームからエスカレーターで上がります。上がって、連絡橋出口の改札から出ると、右でも左でもどちらからでも辿り着けます。この連絡橋は、デパートやアパレルショップが入っているサウスゲートビルディングの6階と、映画館などが入っているノースゲートビルデイングの5階を繋いでいます。

時空の広場は幅38mで面積3,000㎡の大きなスペースで、傾斜状の天井との間に隙間があり外から空気が入るようになっています。オープンカフェや、待ち合わせにも使われている金時計と銀時計のモニュメントもあり、この広場に設置されている木製ベンチ全て合わせるとなんと100人も座れるそうです。常に大勢の人が行き交う、モダンで近未来的な建築で明るく開放的な空間となっています。こちらではトークショーやミニライブといった様々なイベントや、クリスマスにはイルミネーションも飾られるなど、イベントスペースとしても利用されている場所です。フリーWi-Fiスポットでもあり、JR西日本が提供しているJR-WEST FREE Wi-Fiが利用できるのも嬉しいですね。JR-WEST FREE Wi-Fiは、SNSアカウントかメールアドレス登録だけですぐに利用できます。テイクアウト飲食するだけではなく、いろいろな利用方法や楽しみ方ができるのが時空の広場です。

 

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:天空の農園

※写真はイメージです。

2つめのテイクアウトを食べられるスポットは、ノースゲートビルデイング14階にある天空の農園です。こちらは11階の風の広場から階段でしか上がれませんが、頑張って自力で辿り着くだけの価値は十分にあるスポットです!14階に上っていく際にまず目に飛び込んでくるのは、「天空の農園へは軽いハイキングコースになっております」という注意書きです。天空への道のりはそれほど楽ではないようですので、ここで最終的な意思確認をしておきましょう。さらに天空の農園には、飲料水や自動販売機やトイレがないので、風の広場にあるコンビニで準備を万端にしておきましょう。いざ天空の14階に到着すると、まわりのオフィスビル群のなかに突然姿を表す本格的な農園に驚かされます。植物が植えてある2900㎡のうち、415㎡を菜園として使用しています。こちらには、ぶどう棚や水田や果樹園などがあり、果樹園では、ぶどう、さくらんぼ、あんず、きんかん、かりん、ブルーベリー、栗などが実り、野菜畑では、キャベツ、白菜、大根、カブ、トマトなど季節の野菜が育てられています。農園の周囲には花壇が設置されており、華やかに彩りを加えています。気になるのは収穫された野菜の行き先ですが、それらはビル内のレストランで鮮度抜群のままで提供されているそうです。

農園の開放時間は10:00~17:00となっていますが、ここでは時を忘れて自然の時間で過ごしてもらおうということで日時計しかないので、時間がわかるものを必ず持って行きましょう。こちらでもJR-WEST FREE Wi-Fiが使えるので、Wi-Fiスポットとしても重宝します。階段でしか上がれないことから他の広場よりも滞在している人が少ないので、静かにゆったりと過ごせます。秋になれば、色とりどりの果物と畑の野菜に囲まれて木々や花々の良い香りに包まれながら、4人掛け木製テーブル席や木製ベンチに座りおいしいテイクアウトが食べられます。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:阪急うめだ本店 屋上広場

※写真はイメージです。

徒歩で大阪駅から4分、梅田駅から3分と、駅からすぐにあるデパート阪急うめだ本店の13階屋上広場が、3つめのテイクアウトを食べられるスポットです。こちらは小さいお子さんと一緒のお母さんにぜひオススメしたい場所です。屋上広場へはエレベーターとエスカレーターでいけて、ベビーカー優先エレベーターもあるのでさらに安心です。13階でエレベーターを降りると目の前がもう屋上広場です。広場の半分は祝祭ダイニングというレストラン街で、その他のスペースが広場となっています。中央にシンボルツリーが植えてあり、そこを囲んで木製ベンチが円状に多数並んでいます。まわりには人工芝が敷いてあり、お子さんが寝転んでも大丈夫です。緑がとても多い屋上でいたるところに木や花々が植えてあり、時間帯によっては木陰ができるので、夏の暑さを凌げる場所にもなります。広場中央以外にもベンチが点在していて隣との距離もあるので、お子さんが多少はしゃいでも平気ですし、ゆったりと落ち着いてテイクアウトが食べられます。近隣でも有名なテイクアウトスポットとなっているので、ランチタイムには食事をしようとたくさんの人が訪れます。一番人気は、テーブルとイスがセットになっているベンチで、ランチタイムになると真っ先に埋まってしまいます。

1000㎡もある広場には神社もあり、こちらは稲荷神社の総本宮である京都・伏見稲荷大社から分霊されたそうです。商売繁盛と家内安全の神様なので、屋上広場を訪れる度に参拝するとご利益がありそうですね。他にも、喫煙所と自動販売機コーナー、トイレと揃っているので、買い物途中でも気軽に立ち寄れます。こちらの利用時間は、平日が午前10時~午後4時45分まで、土・日・祝日が午前10時~午後3時45分と若干短めなので、混雑するランチタイム前から訪れてもよさそうです。

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

いかがだったでしょうか?大阪駅周辺には、まだまだたくさんのテイクアウトスポットがあります。オフィスビルの上階や、エスカレーターの横などにもベンチが置いてあったりします。そのどれもに様々な特徴があるので、ご自分にあったテイクアウトスポットを見つけて、その日の気分で場所を変えてみるのも楽しいですよね。
大阪駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加