2017.07.31グルメ

子供も美味しく食べられる!おすすめのカレールーは「カレーの王子さま」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


*画像はイメージです

 

みんなが大好きなカレー。

特に子供は大好物な子も多く、献立に迷ったらとりあえずカレーを作っておけば喜ばれるなんて思っているお母さんも多いのでは?

 

しかし、スーパーやコンビニにはたくさんのカレールーが売られていて、どれが本当にいいのかわからないということもありますよね。

子供に食べさせるべきカレールーとは、どんなものなのでしょうか?

 

考え方の一つのポイントとして、

  • 化学調味料を使用しているか
  • 栄養バランスがとれているか
  • 子供も食べやすい味か

という項目があります。

 

子供には化学調味料無添加のカレールーを

子供に食べさせるものは、できれば化学調味料を使用していないものを選びたいですね。

化学調味料には様々な種類がありますが、それらを口にし続けると頭痛やめまい、脳神経の興奮といった症状がでることがあります。

特に子供には影響が大きく、小さいころから食べ続けると、すぐには問題がなくても大人になってからこうした症状が表れることがあるんです。

 

現在スーパーなどで売られている食べ物の多くには何かしらの化学調味料が入っているので、完璧に避けることはなかなか難しいでしょう。

もちろん不可能ではありませんが、コストがかかったり料理の幅が狭まったりしてしまいます。

しかし頻繁に食べるカレールーくらいは、化学調味料不使用のものを選びたいですね。

 

栄養バランスのとれたカレールーを子供に食べさせる


*画像はイメージです

 

カレーを作る時の献立は、どんなメニューでしょうか?

食事のメインがカレーになるので、あとは付け合わせにサラダを添えるくらいという方も多いでしょう。

 

そこで大切なのが、栄養バランスのとれたカレールーを選ぶことです。

カレーだけで栄養がとれれば、付け合わせが簡単なもので大丈夫。

野菜や果実などが使われているタイプであれば、その他のカレールーよりも色々な栄養がとれるのでおすすめです。

 

子供はマイルドな味のカレールーを食べたがる

カレーといえば辛口が基本ですが、子供に食べさせるならマイルドな味わいのものが良いですね。

辛すぎるとなかなか箸が進みませんし、「辛いから食べたくない」なんてことにもなりかねません。

 

カレールーに野菜や果実が使われているタイプは栄養面が優れていると紹介しましたが、味の面でもおすすめです。

マイルドになるので子供も食べやすく、自然な甘みなので大人も一緒に食べられます。

また、コクを重視したものだと食べすぎずに満足感が得られるので、カレールーを買う時はそこもぜひチェックしてみてください。

 

子供に食べさせるなら「カレーの王子様」がおすすめ


*画像はイメージです

 

子供に食べさせるカレールーを買う時に重要なポイントをご紹介しましたが、そのすべてを満たしているのがS&Bの「カレーの王子様」です。

 

化学調味料は一切入っておらず、小さい子供に安心して食べさせられます。

また、国産緑黄色野菜が入っているので栄養面もばっちり。

ニンジンや玉ねぎの他、キャベツ、ブロッコリー、ほうれん草などのペーストが練り込まれているんです。

こうした野菜は苦手な子供も多いですが、カレールーになっていれば気が付かずに食べられます。

果実も、マンゴーやパイナップル、リンゴなどが入っています。

 

味はとってもマイルドで、野菜と果実の甘みがよく溶けています。

子供は喜んで食べる味ですし、しっかりとコクがあって大人でも美味しくいただけます。

 

おわりに

子供に何を食べさせるのかというのは、お母さんにとってはとても重要なことですよね。

健康に育つために、美味しく安全なものを食べてさせたい。

そんな願いを満たしてくれるのが、「カレーの王子さま」です。

 

次にカレーを作る時は、ぜひこちらを使ってみてください。

参考情報

・商品名:カレーの王子様
・メーカー/販売者:S&B エスビー食品株式会社
・重量/入り数:80g×5個
・参考価格:Amazon  1,048円(税込)※2017年7月現在
・参考URL:www.amazon.co.jp/dp/B00H7OCM58

・メーカーURL:http://www.sbfoods.co.jp/products/catalog/products_detail.php?GDSCODE=15097

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.

Y Kohei

高校時代から4年間家電量販店でアルバイト。 また社会人になってからも大手家電量販店で4年間勤続した家電に関するエキスパート。 また、2児の父でもあり、子育てに関する情報収集に余念がない