2017.08.08グルメ

お味噌汁におすすめの味噌はこれ!マルコメ「プラス糀 生糀みそ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


*画像はイメージです

 

日本人なら毎日のように食べるお味噌汁。家庭ごとに様々な種類の具材を入れたり、地域ごとに使う味噌が違ったりとそのバリエーションは豊富です。

最近ではインスタントの味噌汁の種類も増え、カップタイプやフリーズドライなど手軽に簡単に飲める便利な味噌汁も多いですが、食塩含有量の多さが気になる方や、美味しいと気に入る味や具材がない方も多くいらっしゃると思います。手間はかかるかもしれませんが、やっぱり家庭で作った方が美味しく、安心して食べられますよね。

さて、具材にこだわる方は沢山いらっしゃいますが、お味噌はどれくらいこだわっていますか?特にお味噌にもこだわりがないという方も少しこだわるだけでいつもの味噌汁が格段に美味しくなりますよ。

 

そんな時にオススメできる美味しいお味噌は「マルコメ プラス糀 生糀みそ」です。

なぜこの味噌がオススメなのかを今回は

 

  1. 味噌を選ぶ際には何を見る?選ぶ基準とは?
  2. 安全で美味しいお味噌とは?
  3. このお味噌がおすすめ!

 

の3つに分けてその魅力をご紹介します!

 

味噌を選ぶ際には何を見る?選ぶ基準は?


※画像はイメージです

 

まず皆さんが普段味噌を選ぶポイントは何か思い出してみてください。味噌は毎日使うためできるだけ価格を抑えたものをついつい選んでしまいませんか?しかし、毎日食べるからこそ少し値段が上がるとしても家族の健康に気を使った美味しい味噌を選びましょう!

 

スーパーには沢山の種類の味噌が売っていますが、原材料を確認してみると食品添加物がたくさん書いてあるものをよく見かけます。やはり添加物というものは体に優しいものではありませんのでそういった味噌は避けるようにしましょう。

例えば、だし入り味噌と記載された商品を見かけますが、だしの正体は記載されている通りアミノ酸などの添加物であるため。便利ですが、健康面を考えると避けたほうが良いです。

 

安全で美味しいお味噌とは?

それでは安全で美味しい味噌ってどういう味噌なの?という疑問になると思います。

味噌の原材料は大豆、麹、塩の3つだけで作られるものなので、これら以外の名前が原材料に書いてあるものは、基本的に化学調味料や食品添加物が入っていると思って良いでしょう。

 

例えばスーパーで販売されている味噌の原材料名に「酒精」というものがよく記載されています。酒精とは醸造に使う発酵アルコールのことで味噌の酵母の発酵を止めて炭酸ガスが発生しないようにするものです。炭酸ガスが発生すると味噌のパッケージがパンパンになり商品として使えなくなるため酒精が添加されています。酵母が生きている味噌の方が健康によいため、酒精の記載がないものを選ぶようにしてください。

 

いい味噌は原材料が大豆、麹、塩の3つしか記載されてない味噌といえるでしょう。

 

このお味噌がおすすめ!


※画像はイメージです

 

ここまで出たポイントを踏まえた上でおすすめの味噌が「マルコメ プラス糀 生糀みそ」です!この味噌の原材料は大豆、麹、塩の3つのみで化学調味料を使用せず、酒精も含まれていません。

 

酒精が入っておらず、味噌は非加熱で作られているため、酵母と乳酸菌が生きており、体に優しい味噌です。使用している糀には30種類の酵素が含まれているため、ビタミンなど様々な栄養素を作ってくれる効果や、消化を助ける働きがあり健康的な生活を送るサポートをしてくれます

しかし、前述した通り酵母が生きている状態なので発酵からの炭酸ガスが発生してしまいます。なので、この味噌のパッケージは容器の蓋に通気口を作ることによって容器が膨らむことを防ぐ加工をされており、安心です。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

様々なこだわりから作られる優しい甘みがある糀味噌の「マルコメ プラス糀 生糀みそ」。

その魅力はお味噌汁だけでなく、他の様々なお料理にも使える安心安全な味噌を使って健康的な毎日を過ごしましょう!

 

 

参考情報

・商品名:プラス糀 無添加 糀美人

・メーカー/販売者:マルコメ株式会社

・重量/入り数:650g

・参考価格:724円(税込)※2017年7月現在

・参考URL:www.amazon.co.jp/dp/B009ICSSSW

・メーカーURL:http://www.marukome.co.jp/product/detail/kouji_009/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加