2019.03.07グルメ

成城学園前駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!食べ歩き編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

東京都世田谷区にある成城学園前駅。小田急電鉄が乗り入れるこちらの駅は、昔から「お屋敷街」として有名で、高級住宅街には有名人の邸宅も多くあります。そんなセレブの街に食べ歩きスポットは、果たしてあるのでしょうか?実はここ成城学園前駅は緑も多く遊歩道も整備されている所が多いんですよ。どうやらそこにポイントがありそうです。今回は3つの食べ歩きスポットをピックアップしましたので、是非ご覧ください。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:成城の桜並木

※写真はイメージです。

高級住宅が多い成城学園前ですが、世田谷区内でも屈指の桜の名所があります。それが今からご紹介をする「成城桜並木」です。ちなみに決まった呼び方はなく、桜並木沿道、桜並木道等と呼ばれることが多いようです。駅北口の成城学園前駅入口交差点付近から街路樹として桜並木が並んでおります。開花の時期は辺り一面ピンク色。成城の街全体に春の訪れを知らせてくれます。ちなみに森山直太朗さんの「さくら(独唱)」はこちらの桜並木道をイメージして作られたそうなんですよ。意外な豆知識ですね。

ですが歌にも負けないくらい桜の木々たちは力強く美しいです。ちなみに桜の種類はソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラなど様々です。いろいろな桜が楽しめて見応えも2倍3倍です。また毎年4月頃には「さくらフェスティバル」がここ成城桜並木で開催されており、綿あめ、桜湯、甘酒などが来場者に無料で配られるそうなんですよ。これは食べ歩きには持って来いですし、行きたくなっちゃいますね。

桜並木に囲まれながら食べ歩きできるなんて、何て贅沢なスポットなのでしょう。やはり春と言えば桜。桜がないと何だか物足りないですよね。そのくらい日本人の心にピッタリとマッチしているのでしょう。成城学園前駅にはデパートもありますし、そちらでテイクアウトしたものを買って、散策しながら食べ歩きするのがおススメですよ。世田谷百景にも選ばれた成城の桜並木、春に是非訪れたいスポットに認定です。

 

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:ウルトラマン商店街

※写真はイメージです。

何ともインパクトのある名前ですが、成城学園駅前から歩いて約10分の所にウルトラマン商店街と呼ばれる場所があるんです。しかも商店街にはテイクアウトできる料理が多数存在。まさに食べ歩きには持って来いですね。まず何故ここがその様に呼ばれているかと言いますと、ウルトラマンの生みの親である円谷プロダクションがあったことから、そのまま商店街の名前になったんだとか。商店街にもいたるところからウルトラマン達がお出迎えしてくれますよ。

公園内に3mの巨大なウルトラマン像や、モニュメントにポスターなど。街灯がバルタン星人になっている何だかクスリと来るものまでウルトラマン関連が目白押しです。勿論食べ歩きの途中、悪い怪獣などは出てきませんよ。緑あふれる平和な街なので、ご心配なく。

全長約2.3kmの商店街には、スーパーやレストランをはじめ、お惣菜、たこ焼きや餃子にスムージーなどのテイクアウト料理が売っています。庶民的でリーズナブルな価格が多いのも嬉しいポイントですね。商店街にはベンチが所々に設置されていますので、少し疲れたらそこで少し休憩するのが良いでしょう。写真を撮ったり、周りの景色を見ながら楽しく食べ歩き出来そうなスポットです。子供も大人も飽きることなく堪能できるので、次の休みは是非ご家族で訪れてみてはいかがでしょうか?

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:仙川遊歩道

※写真はイメージです。

成城学園前駅は、街のいたる所に区内の桜の名所と呼ばれる場所が存在しております。ここ仙川遊歩道もその一つ。仙川沿いには桜の木々と整備された遊歩道があり、春は桜を見に沢山の人たちがここを訪れます。桜並木と仙川のコラボレーションは何ともロマンチック。川にせり出した桜は水面にほんのりと映り、幻想的な光景を生み出します。都会にいながらも花や木々の自然に触れられるオアシスの様な場所ですね。

またこちらは東宝の撮影所のすぐ近くであり、遊歩道沿いのフェンスにはいたる所にゴジラや撮影用カメラがデザインされた柵が設置されております。スタジオに入ることは出来ませんが、撮影所の入り口では迫力いっぱいのゴジラ像がいますので、そこで記念撮影することが出来ますよ。桜と仙川とゴジラなんて何だかミスマッチな気がしますが、そんなことはありません。

毎年、東宝の照明スタッフさん達の手によりこの桜並木がライトアップされるんですよ。考えただけでもドキドキワクワクしてきませんか?機材や演出に精通しているプロ中のプロの方達によるライトアップは、見るものすべてを夢の世界へと誘います。それはまさに映画さながらの世界。お花見デートには持って来いの食べ歩きスポットですね。

昼間の桜、夜の桜、どちらも素敵です。遊歩道はまさに食べ歩きスポットとして最高の場所ですね。お昼は、1人で家族と友達と、季節を感じながらのんびり食べ歩きスポットとして最適です。夜は夜桜デートなんてロマンチックですね。ディナーではなく食べ歩きなのがなんとも粋ではないでしょうか。また会社帰りにお酒を飲みながら楽しむのも良いかもしれません。食べ歩きは普段と違う発見が出来る楽しい散策の1つです。

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

成城学園前の3つの食べ歩きスポットをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?食べ歩きは、目と舌での移り変わりが同時に楽しめる贅沢なもの。これが食べ歩きの最大のおススメポイントではないでしょうか。今回は、桜を沢山ご紹介しましたが、春夏秋冬季節ごとにいろいろな場所を散策するのは楽しそうですね。

春には桜や桃の花。夏にはかき氷を食べながら、新緑と入道雲を見上げて。秋にはやっぱり紅葉やコスモスでしょうか。肌寒い季節は暖かいものをお供にすると良いかもしれませんね。そして冬はきっと素敵なイルミネーションが街を彩っているでしょう。四季折々の様々な自然を堪能できるのも食べ歩きの利点なのかもしれません。

食べ歩きは旅行でしかしたことがないという方は勿体ないですよ。皆さんの自宅周辺にもきっと食べ歩きスポットがあるのではないでしょうか。商店街や遊歩道などを散策し、食べ歩きスポットを是非探して見て下さい。景色の移り変わりを見ながら、食べる料理はいつもと違った発見をさせてくれるかもしれませんよ。
成城学園前駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加