2019.02.01グルメ , レジャー

下高井戸駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!公園編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです

今日はどこでランチしようかな。毎日のランチタイム、何を食べようか場所はどうしようか迷いますよね。爽やかなお天気の日には、屋内ではなく、思い切って公園ランチしてみましょう。いつものランチがプチピクニックに早変り!外ランチは気分転換に最適です!

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:赤松公園

公園から世田谷線の電車がみえます

京王線下高井戸駅から徒歩7分、世田谷線松原駅から徒歩3分のところにある赤松公園。世田谷線沿いにあるので、ガタンゴトンとのんびり走るレトロな電車を眺めながら過ごすことが出来る公園です。滑り台、ブランコ、地球儀型のグローブジャングルなど、遊具が豊富なので、小さいお子様連れのファミリーが遊ぶにはぴったりです。この公園で一番めだつのが機関車遊具。赤と黄色の2両編成になっていて、運転席にはハンドルもあり、客席もたくさんあるので男の子女の子問わず大人気。ブランコは大型のものと、小さいお子様向けのスッポリ型があって充実しています。そしてフェンスに囲まれたボール遊び場もあるので、サッカーや野球、バスケットボールが出来ます。木陰にピクニックテーブル、ベンチも数か所あるのでピクニックも楽しめますね。

トイレはもちろん完備ですが、水道も何か所かにあるので安心ですね。公園の周りには花壇あり、季節を感じる事が出来るでしょう。更に公園内には「水の流れ場」があります。小さい池?のような感じです。水の音は聞いているだけで気分がやすらぎますし、太陽が照り返す暑い日にはきっと暑さをやわらげてくれるでしょう。そしてこの公園では毎年定期的にフリーマーケットが開催されています。衣類がメインですが、毎年沢山の人で賑わっていますのできっと掘り出し物が見つかるはず!季節の空気を感じながら、のんびりと世田谷線沿いを歩いて赤松公園に遊びに来てみませんか?

 

 

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:玉川上水第三公園

玉川上水

江戸から飲料水を運ぶためにできたといわれている玉川上水。上水上には3つの公園と1つの緑地があります。玉川上水公園から始まり、玉川上水永泉寺緑地、玉川上水第三公園、玉川上水第二公園の順番になっています。この4つを合わせると全長約2キロメートルになりますが、ここではそのうちの1つ、玉川上水第三公園をご紹介します。

昭和46年につくられたこの公園は、京王線下高井戸駅から徒歩約10分、外見からは木々に囲まれた遊歩道の様な感じをうけます。中に入り歩き続けるとカラフルな遊具が目にとまります。まず目立つのが、青黄色緑で作られた大きいジャングルジム。まるで水路の上にかかる橋の様。幅の広いコンクリートでできた滑り台が併設されていて大人でも滑れるかな?といった感じです。公園のいたるところにカメやカバ、アシカなどの動物オブジェがあり、子供達は座ったりまたいだり遊べます。コンクリートでつくられたちょっと変わった形の滑り台、その先には水路をわたるかのような大きな船の遊具、そして機関車があります。歩いて行くうちに次から次へと現れる遊具、子供だったらきっとワクワクですね。東西に長い公園なので、いたるところに赤や青、黄色のベンチがあります。木陰のベンチを選んでちょっと一息。春には桜やヤマブキを見ながら散策、初夏には紫陽花の美しい紫を見て、秋には木々の美しい紅葉に囲まれながら歩くなど、季節の移り変わりを感じることができるのが日本の公園の良さでしょう。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:下高井戸おおぞら公園

※写真はイメージです

2017年4月にオープンした下高井戸おおぞら公園。もともとは東京電力の総合グラウンドだったという事でとっても広いです。ピクニックもできる広場と遊具、水遊びの出来るエリアと別れていて1日いても飽きない公園です。メインの遊具はネットがたくさんあるハンモックのようなアスレチック。子供だけでなく大人も楽しめそうです。葉っぱの形をした浅瀬の水景プール「流れ」もあって初夏から秋にかけては足をいれて涼むことが出来ます。春にはシロツメクサが咲く大きなピクヒック広場は芝生になっていて、シートを広げてピクニックをするには最高の場所です。芝生の上に寝転んで、のんびりと青空を眺めるのも気持ちいいですね。公園内には日影が少ないので、暑い日は「管理棟」の利用もオススメです。

管理棟の2Fが冷房完備の休憩所になっています。光が差し込む大きな窓からは公園を見渡せ、テーブルとイスも置いてあるので真夏はここでのランチもいいですね。クッションフロアーのキッズスペース、多目的トイレも完備されているので小さいお子さんのいる方も安心して利用できます。駐車場はないので、車の場合は近くのコインパーキングを利用するのが良いでしょう。電車の場合最寄り駅は、電京王線桜上水駅北口、京王井の頭線永福町駅南口、京王井の頭線西永福駅南口 それぞれ徒歩8分から10分位です。この公園の先には玉川上水台第二公園、第三公園があるのでのんびりと公園散策も楽しめますね。

 

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです

大きな青空の下、開放感にあふれた場所で食べるランチやおやつ。コンビニエンスストアのお弁当、ファーストフードのハンバーガー、デパ地下のちょっとリッチなサンドイッチなどをテイクアウトしたら、日常とちょっと違う場所に行ってみませんか?下高井戸駅から半径1キロメートル圏内は甲州街道をはさんで南方面には世田谷区、北には杉並区、神田川がひろがっています。神田川沿い、玉川上水近辺はプラ歩きするには良さそうですね。近辺は住宅地、公園の他に、日本大学桜上水キャンパス、明治大学和泉キャンパスがあります。大学の敷地内にもちょっとしたテイクアウトスポットありそうですね。下高井戸駅は京王線の他に世田谷線の発着駅でもあり、三軒茶屋まで続いています。世田谷線沿いを歩くのも楽しいでしょう。2018年10月からはカラフルなラッピング車両が走っています(2019年3月末日まで)。京王線下高井戸駅周辺の商店街には昔ながらのお店もあって、見ていて楽しいです。ぶらぶらゆったり歩きながら公園を探したり、「途中下車の旅」のように、気ままに降りたことのない駅で下車をして街中を散策するのも楽しいですね。

知らない街の商店街ってちょっとウキウキしませんか?焼き鳥の匂いに誘われたり、おいしそうなパン屋さんのショーウィンドウに惹かれて入ってみたり…。新しいお店、新しい場所発見をして自分の引き出しにその街の情報をいれてきましょう。季節や風景を感じながら過ごせるMyテイクアウトスポットを探してみませんか?

下高井戸駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加