2019.02.27グルメ

下総中山駅周辺のお勧めテイクアウト料理をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

「料理をテイクアウトする」というサービスが広く知られるようになってからそれなりに経ちますけど、皆さんはどんなシーンで使いますか?外食で注文したお料理を食べきれなかった時?お留守番してる家族へのお土産に?意外と「外で食べる為」という理由でテイクアウトすることって無いんじゃないですか?

店舗じゃなく、自分の好きな場所で食べる為のテイクアウト。今回はそんなアクティブなテイクアウトにうってつけのお料理を下総中山でご紹介したいと思います。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:下総中山駅

※写真はイメージです。

千葉県総武線沿いと言えばある種独特の喧騒が特徴ですが、総武線の中にあってそんな喧騒を感じさせない珍しい駅があります。再開発が行われても昭和の街並みを残す静かな町。今回ご紹介する下総中山は、昔と今が同居するノスタルジックな街です。

下総中山駅の近くには、再開発によって綺麗な高層マンションがポツリポツリと背を伸ばしていますが、それよりも多いのが昭和の残り香を漂わせる昔ながらの商店街。住んでいる層もお年寄りや昔からそこに住んでいるファミリーが多く、治安の良い穏やかな気風の街が広がっています。

日蓮宗法華経寺の門前町という顔を持つここでは、街中で参拝客のお年寄りを見かけることも多く、観光スポット…とはまた少し違うかもしれませんが、似たような空気があるようにも思えます。お寺の近くのお土産物屋では煎餅なども売られているので、これを買って食べながらぶらぶらと散策するというのも、昭和にタイムスリップしたような風情があっておつかもしれませんね。

昔ながらの街並みを残す…昭和のような雰囲気、というと買い物などで不便なことがあるのではないかと思われるかもしれませんが決してそういうことはなく、飲食店やコンビニもそこそこありますし、駅の南口側の高架下には24時間営業のスーパーが建っています。こうして文章を書いている最中も、ゆったりとした人々の営みが感じられてきます。きっと住みやすいんでしょうね。

昔と今が混在する下総中山では、テイクアウトのお料理を選ぶ時にも昔と今を行ったり来たりできます。新しく建ったチェーン店の牛丼。昔から街にあるお蕎麦屋さんの天ぷら。その時その時の気分で雰囲気を変えていけるのもテイクアウト料理の楽しみの一つですね。

 

駅周辺のお勧めテイクアウト料理:カレー

※写真はイメージです。

テイクアウトのお料理というと軽めのもの……ハンバーガーや串焼きなんかを思い浮かべる人が多いかと思います。お店を出て車の中で食べたり、あるいはイートインスペースで食べたり…「片手で食べられる」「街中や移動中に食べられる」のようなイメージが強いはず。牛丼屋やカレー屋、今ではラーメン屋でもテイクアウトを行っている時代ですが、そのような「重めの」お料理はあくまでお家でお留守番してる家族にお土産として買っていくようなイメージが勝つかと思います。今回ご紹介するのは、そんな「重めの」テイクアウトのお料理を、お家までは持ち帰らずに街中のテイクアウトスポットで美味しくいただいてしまおう!という選択肢です。

そんなわけでカレーです。カレーのテイクアウトというとチェーン店が行っているイメージがありますよね。下総中山では、昔ながらのカレー屋さんでもテイクアウトが可能なんです。珍しいですよね。少なくとも筆者はチェーン店以外でカレーのテイクアウトというのはあまり聞いたことがなかったので驚きました。先に紹介したとおり、ここ下総中山では気分によって昔と今を行ったり来たりできます。チェーン店か昔ながらのカレー屋さんか、その時に食べたい方をチョイスできるのは嬉しいですね。

下総中山はご家族連れが住まう「生活」の街かと思います。ご飯はお家で作って食べるというのが多くなるでしょう。そんな中でたまには気分を変えたい時、テイクアウトしたお料理をお外で食べるという選択肢をオススメしたいんです。家族連れでテイクアウトした料理を外で食べる、というといまいちイメージしづらいかもしれませんが、ちょっとしたピクニックだと思ったら想像しやすいはず。幸い、下総中山にはピクニックにうってつけな公園もあります。カレーは小さいお子さんからお父さんお母さんまで老若男女に愛されるお料理ですし、テイクアウトだから持っていくお弁当を作る必要もないですし、たまの休日にちょっとしたレジャー気分で試してみてはいかがでしょうか。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:ケーキorタイ焼き

※写真はイメージです。

「重めのテイクアウト」を紹介したなら次は…ということで「軽めのテイクアウト」もご紹介。軽めのテイクアウトとなると買い食いという感じでイメージもしやすいかと思います。学生さんの学校帰りに、奥様の買い物帰りに、ちょっと寄り道して食べる……そういうイメージです。

「下総中山 テイクアウト」で検索をかけると、たくさんの候補がずらりと並びます。その中で軽めのものを紹介しようとしたとき目に留まったのが、ケーキとタイ焼きでした。

ケーキをテイクアウトしてお外で食べる、というとこれもまた少し珍しいことのように見えるかもしれませんね。お父さんお母さんがお土産に買ってきたケーキの箱を、家族で囲んで食べる、という光景は割とポピュラーかと思います。家族の団欒として暖かみのある絵です。その絵の中で、ちゃぶ台に乗っているケーキの箱を、街中のベンチやカフェテラスに持ち出してみましょう。一気にお洒落でフォトジェニックな絵になりましたね。何時もと違う雰囲気の中で美味しいものをいただくのは、テイクアウトの醍醐味のひとつです。

何時ものあの味を何時もとは違う場所で、というのがケーキのテイクアウトの楽しみ方なら、「何時ものあの味を何時ものあの場所で」という楽しみ方も勿論ありますよね。タイ焼きというと「古き良き日本の下町」というイメージがあるかと思います。昭和の街並みを残す下総中山において、タイ焼きはまさに「この町らしいテイクアウト料理」と言えますよね。法華寺へのお参りの道中、老舗のタイ焼き屋で買ったタイ焼きをつまみながら商店街を歩く…絵に描いたようなノスタルジーの世界ですよね。

 

あなただけのテイクアウトの楽しみ方を探してみてください!

※写真はイメージです。

ここまで下総中山でオススメのテイクアウト料理の楽しみ方をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。下総中山は華やかな派手さこそないものの、穏やかでゆっくりとした時間が流れる住みやすい街です。「テイクアウト」という選択肢が、日々の生活の中に少しでも彩りを加えられれば、きっと変わらない日常も見え方が変わってくるかと思います。今回ご紹介した以外にも、テイクアウトにはいろいろな楽しみ方があるので、もしよかったらご自身でも自分なりの楽しみ方を探してみてくださいね!
下総中山駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加