2019.03.06グルメ

新宿駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!食べ歩き編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

いつもたくさんの人が利用している新宿駅は、毎日約370万人が乗り降りしていて、世界で最も1日の利用者数が多い駅としてギネスブックにも載っています。グルメでもファッションでも、困ったらとりあえず新宿に行こうと、なんでも揃う街としてとても便利なところです。そんな新宿駅周辺なので、テイクアウトの食べ歩きができるスポットも多い場所です。今回は、デパートや多くの飲食店も集まっている新宿駅周辺で、歩きながらテイクアウトを食べられるスポットをご紹介します。

新宿駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:新宿高島屋タイムズスクエアの周辺

※写真はイメージです。

新宿駅周辺には、休憩スペースや歩きながら食べられるスポットがとても多いので、どこをご紹介しようか迷ってしまいます。そんな中からおすすめする、とっておきの食べ歩きスポット1つめは、新宿駅新南改札から新宿高島屋タイムズスクエアまでの歩道スペースです。このあたりは、駅から高島屋まであちこちにベンチや座れるスポットがあるので、休憩する場所を移動しつつ歩きながらテイクアウトを食べることもできます。そうそう、これが新宿だよね、という風景が見られるのもこのあたりですね。高島屋周辺の他にも、バスタ新宿、新宿ミライナタワー、NEWoMan(ニュウマン)などのビル内でも休憩できますが、今回は歩きながら食べられるスポットとしてこのあたり一帯をご紹介します。ホームを挟んで、向こう側にあるのは新宿サザンテラスです。こちらは小田急が展開している、西口の小田急ハルクから代々木駅周辺まで続く新宿テラスシティの一角で、こちらでも食べ歩きができます。南口から代々木駅のあたりは新宿駅周辺としては大きなビルが少ないので、常に人で賑わっている新宿の中でも、ほっとできて開放的で気持ちが良い場所でもあります。

ペデストリアンデッキ一帯は新宿駅からすぐなので、南口と書いてある改札を出て、駅から外に出ると場所はすぐ目に入ります。ペデストリアンデッキの一帯や高島屋が近い改札口は、甲州街道改札、新南改札、ミライナタワー改札の3つです。どのホームで降りても、渋谷・東京方面に向かえば3つの改札があります。もし改札がわかりにくかったら、バスタ新宿を目指してもたどり着けます。バスタ新宿は名前の通りに、鉄道・バスターミナル・タクシー乗り場が集まっています。2階は新宿駅の南口にある3つの改札と繋がっていて、3階はロータリーのタクシー乗り場、4階は全国各地に発着する高速バスターミナルとなっています。もし終電に乗り遅れてしまったら、バスタ新宿に行けばなんとかなります。

 

新宿駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:都庁周辺

※写真はイメージです。

次にご紹介するのが新宿駅西口の、都庁を含めたこのあたりの道です。特に東京メトロ丸の内線の西新宿駅近くの新宿警察署前から新宿警察署裏を通り、西新宿二丁目交差点までのわずか500mほどの道周辺なら、新宿駅が近いのでテイクアウトを買ってすぐ食べられます。西新宿はオフィス街ということで住んでいる人がほとんどいないので、土日や祝日など休日には通行している人がほぼいなくなります。そんな珍しい場所ですが、まさに西新宿のイメージという、このあたりがテイクアウトを食べ歩くスポットの2つめです。超高層ビルが並んでいる西新宿のなかでも、特に目立つシンボル的な建物はそれはおそらく都庁でしょう。都庁は、世界的な建築家丹下健三が設計しました。1960年頃、新たな建築運動としてメタボリズムがありましたが、そのメタボリズムの代表でもあるのが都庁です。シンプルでモダン、有機的なデザインが特徴でした。都庁の完成は1991年ですが、その斬新な形と当時の西新宿の急発展を象徴する存在感から、東京の観光地として現在でも人気のスポットです。都庁の第1庁舎45Fには地上202mの無料展望台が設置されていて、デートスポットとしても人気です。東京の街だけでなく首都圏全体まで眺められるだけではなく、冬の昼間には遠くに富士山が見えたり、夜になると絶景の夜景スポットにもなります。海外からはトーキョーとしても知られている首都圏ですが、人口は約3800万人と世界一、GDPでみてもニューヨーク圏の約1.5倍とこちらも世界一となっています。GDPを国としてカウントすると、なんと世界8位にランクインするそうです!

東証一部上場の不動産や建設会社の本社が多い西新宿なので、平日にはたくさんのサラリーマンの方々が忙しそうに行き交っている新宿駅西口周辺には、東京メトロ丸ノ内線と都営地下鉄の大江戸線が通っているので、歩き疲れてもどこからでも電車に乗れてとても便利です。そんな首都圏を支えているのが西新宿のオフィス街ですが、休日の西新宿は閑散としていて、大都会でありながら喧騒と離れたほっと一息つける貴重なスポットでもあります。新宿駅西口周辺や、少し足を伸ばして歌舞伎町に行くとおいしいテイクアウトがたくさんあります。ぜひ休日に、テイクアウトを西新宿で食べるのをおすすめします。

新宿駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:東口から新宿三丁目駅

※写真はイメージです。

新宿駅の南口方面と、西口方面をご紹介してきたので、もう1つは東口でテイクアウトを食べ歩けるスポットにしたいと思います。東口周辺は、ザ・新宿ともいえる場所で、タモリさん司会の笑っていいとも!で有名なスタジオアルタや、最も有名な歓楽街の歌舞伎町などがあります。新宿のデパートといえば伊勢丹ですが、こちらがあるのも東口です。なんでも揃っていてカオスな街ともいわれる新宿は、東口周辺のことのようです。新宿伊勢丹では、うなぎや洋食や中華などの名店でテイクアウトが買える本館7階がおすすめです。デパートには全国からおいしいものが集まり、様々なフェアなどイベントも開催されているので、食料品売り場にもぜひ足を運んでおきたいところです。

駅の東口から、東京メトロ丸ノ内線の新宿三丁目駅まで、途切れることなく飲食店やショップがひしめき合っているので、このあたりでテイクアウトを買って歩きながら食べても、ごくごく自然な光景です。このあたりは飲食店がとにかく多くて、ファーストフードやチェーン店は東口にほぼ揃っています。個人経営や、ここにしかないレアなお店もあって、さらに常に激しい競争が繰り広げられていることから、おいしいお店しか残れないという、テイクアウトを買う立場からするとかなり嬉しい場所です。新宿駅構内にはおにぎり専門店やジューススタンドなどもあって、体調管理も万全です。

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

いかがでしたでしょうか?新宿駅周辺にはたくさんの飲食店がひしめき合っているので、テイクアウトを買えるお店もかなり多いのが特徴です。再開発や新しいビルやショップがオープンして、ますます休憩スポットや食べ歩けるところも増えているので、休日には1日中散歩しながら、テイクアウトを食べられるスポットを探すのも楽しそうですね。
新宿駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加