2019.02.08グルメ , レジャー

湘南台駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!公園編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

みなさんは、食事をテイクアウトして食べる際に公園を利用することはありますか?外の新鮮な空気の中で摂る食事は、いつもとは違ってなんだか心までリフレッシュしてくれるような時間を提供してくれますよ♪ 今回は、テイクアウト飲食に向いている公園スポットとして、小田急線・相鉄線・横浜市営地下鉄ブルーラインが乗り入れる湘南台駅に焦点をあててご紹介していきたいと思います。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:湘南台公園

※写真はイメージです。

まずご紹介するのは、湘南台駅東口を出てまっすぐ湘南台入口交差点の方へ歩いて行ったところにある『湘南台公園』です。こちらの公園は最寄り駅から歩いてすぐのところにあるだけでなく、『湘南台文化センターこども館』というプラネタリウムや展示ホール、工作などのワークショップもある親子で楽しめる文化施設の隣に位置しているため、一度で二度楽しい経験をすることができちゃいます。休日を利用してお子さんと一緒に訪れれば、遊びと学びを思いっきり体感することのできる充実した1日を過ごすことが出来ますよ♪

木々に囲まれた自然いっぱいの公園内には、遊具広場や芝生広場、大きな花壇、松林、テニスコートなど、さまざまな年齢層が楽しむことのできる多くの施設が完備されています。カラフルで可愛らしい印象の遊具広場は、滑り台やブランコ、シーソーといった定番の遊具から、ターザンロープなどのちょっとしたアスレチック的複合遊具まで、子どもたちの人気を集めるもので溢れています!花壇にはパンジーをはじめとして四季折々の花々が綺麗に咲き誇っており、また公園内では他にも春には桜、梅雨には紫陽花など…季節の移り変わりを感じることのできる場所があるんですよ~☆

さて、この湘南台公園の中で一番、テイクアウト飲食を楽しむことのできる場所はどこでしょうか?ここでは、子どもたちが元気に駆け回ったり見守る大人の方がのんびりと寝転がることのできる芝生広場でランチにするのが良いと思います!湘南台駅周辺にはたくさんのテイクアウト飲食にぴったりなお店がありますが、芝生にレジャーシートを敷いて食べるのなら、カフェで定番のサンドイッチやホットドック、あま~いシナモンロールやサックリとしたデニッシュなどをテイクアウトして、ピクニック気分で味わうのがおすすめです☆ また、お子さんの好きなファーストフード店でハンバーガーやポテト、フライドチキンなんかをテイクアウトしていただくのも良いと思います。屋外で食事をする際には、携帯用ウエットティッシュやアルコール消毒のできるジェル、持ち帰り用のビニール袋などを用意しておくのがベターですね。

土日などにはフリーマーケットや各種イベントなどで賑わう日もある湘南台公園。桜の季節は多くの花見客で賑わいますし、毎年10月には『ファンタジア』というお祭りが開催され、その時にはパフォーマンスステージやたくさんの屋台も登場します。地元の方はもちろん、遠方からでも訪れてみる価値アリな公園なので、みなさん是非一度おいしい食事をテイクアウトして湘南台公園へ遊びに行ってみてくださいね☆

 

 

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:円行公園

※写真はイメージです。

次にご紹介するのは、湘南台駅西口から引地川に向かって坂道を下りていくと見えてくる、緑豊かな円行公園です。円行公園は、早春になると咲き誇る梅林を楽しむことのできる庭園的要素を取り入れた公園であり、遊び場として以外にも訪れる価値アリな場所になっています。湘南台駅から徒歩10分ほどという距離にあるのにも関わらず、駅前の賑やかな雰囲気とは打って変わって自然にあふれた四季折々の変化を感じ取ることのできる場所であり、小さな子どもからお年寄りまでさまざまな世代の人々が豊かな環境を共有できるような空間になっています。

入り口を入ってすぐは、自然を満喫することのできるエリアになっています!有名な梅林のほかにも竹林やどんぐりの木など…季節によってさまざまな表情を見せる自然を観察することができます。ちなみにこのどんぐりの木は、1本しかないのにも関わらず多くのどんぐりをゲットすることのできる場所として、地元の小さい子ども連れの奥様方の間で有名なんだそうな!自然エリアを抜けると、ブランコや鉄棒などをはじめとしてさまざまな種類の遊具を楽しむことのできる遊具エリアが見えてきます。ここで思いっきり体を動かして遊ぶのも楽しいですよ☆

さて、この自然豊かな円行公園でテイクアウト飲食をするのにおすすめな場所はどこでしょうか?おすすめのエリアは2か所。1つ目は、遊具エリアにある屋根のついた石の丸椅子が並んだ休憩スペースで、おにぎりやパン、中華まん、ちょっとしたおやつなどのパパっと食べられるモノを選んだ際におすすめな場所です。2つ目は、この公園の名物である梅林のある芝生スペース。見頃のころはまだちょっと肌寒さは感じますが、綺麗な梅の花に囲まれてピクニック気分で食べるランチは格別ですよ♪湘南台駅周辺には和食系のお弁当やとんかつ、中華、イタリアン、ドーナツ屋さんまでさまざまなテイクアウト飲食向けのお店がそろっていますので、是非ご利用してみてください。

遊具エリアの外側にある引地川沿いは、春になると美しい桜並木が続く光景を目にすることができ、地元では有名なお花見スポットになっています♪桜の季節にも一度、訪れてみてくださいね。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:境川親水公園

※写真はイメージです。

最後にご紹介するのは、湘南台駅東口から境川方面に進み、川沿いをしばらく歩いたところにある『境川遊水公園』です。大雨などが原因で起こる水害を防ぐために作られた遊水地の上部空間を公園として有効利用したのが境川遊水地公園であり、横浜市戸塚区、泉区、藤沢市にまたがる広大な敷地面積を誇っています。

境川遊水公園には、野生の動植物が生息する「ビオトープ」という施設もあり、まるで自然の真ん中にいるような気分を楽しめます。遊水公園というほどのことはあり、水辺は本当に綺麗!また、園内にあるじゃぶじゃぶ池は湧き水となっており、清掃が行き届いた綺麗で冷たい水があふれてくるので、夏場には子どもだけでなく、大人も一緒になって水遊びしたくなってしまいますよ☆

さて、この境川遊水公園でテイクアウト飲食をするのに良さそうな場所はどこでしょうか?おすすめは、下飯田遊水地にかかるランドマーク的な吊橋であり、シラサギが空を舞う姿に見立てて名づけられた鷺舞橋の横に設置された眺めの良いウッドデッキの休憩所です。中にはテーブルとベンチが設置されており、のんびりとしたランチタイムを満喫することができますよ♪ただ、公園の近くには食事をテイクアウトできる場所があまりないので、湘南台駅周辺でチョイスしてくることをおすすめします。水辺のウッドデッキでの食事ということで、サラダやパスタ、パンなどのちょっとお洒落なものが食べたくなっちゃいますね☆

水辺だけでなく、運動施設としても利用されている場所ですので、さまざまな用途でご利用されてみてください!

 

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

テイクアウト飲食って、お店で食事をする際にはあまりできない、さまざまなジャンルの料理を好きな組み合わせで食べられることも魅力ですよね。例えば中華の肉まんとイタリアンのサラダパスタ、メキシコ料理のタコスと和食のおでん。「変な組み合わせかな?」なんて考えずに、ご自分のお好きなチョイスでテイクアウト飲食を楽しんでみてくださいね!そして、テイクアウト飲食に向いている場所はまだまだたくさんあると思うので、今度はあなた自身でお気に入りの食事スポットを探してみてください♪

湘南台駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加