2019.02.22グルメ

湘南台駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!施設編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

テイクアウトフードは日本の食文化に少しずつ根付いてきています。気楽に楽しめるのがテイクアウトフードのいい所ですが、食べる場所に迷ってしまいますよね。公園などの外だと天気も心配だし…ということで、今回は天候の心配のない施設を紹介したいと思います。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:湘南台文化センター

※写真はイメージです。

湘南台駅から歩いて約5分、大きな地球儀の様な建物がある施設が湘南台文化センターです。こちらは市民センター、公民館、こども館、市民シアターと4つの施設からなっています。とっても大きいし、地球儀が目立つのですぐわかりますよ!市民センターは主に行政関連の手続きなどをおこなっています。公民館はオープンスペースのギャラリーや和室を含む会議室や談話室、調理室、さらにピアノがあるホールもあるので、市民が様々な活動をするのに大変便利な施設となっています。

白をベースとした斬新なデザインの子供館。地下1Fから3Fまでの建物で、展示ホールは有料となっています。ただし、藤沢市の小中学生は土曜日が無料と嬉しいサービスも!週末は様々なワークショップが開催されています。前もって申し込みが必要なワークショップもあるので、公式ホームページで情報チェックしておきましょう。館内、飲食OKのスペースが1Fにあります。テーブル席の他ベンチ席もたくさんあるので、お腹がすいたらここでランチ休憩しましょう。飲食できるスペースはここだけですので、他の階では食べないように気を付けてくださいね。時間があったら展示室へ行ってみましょう。

子どもだけではなく、大人のワクワクもひろがる世界!入ってすぐの「森」のコーナー、色々な生物がいてカエルやハチなど昆虫の世界が冒険心をくすぐります。すべり台もあって子供達に大人気!(2018/11/1~2019/2/28までは補修工事の為お休み中)地下1Fでは、モンゴルの遊牧民の住居「パオ」の中に色々な物を展示しています。世界各国の民族衣装や楽器、おもちゃなど250点ほどが展示されていて、実際に手で触れたり、衣装を着てみたりと楽しく異文化体験が出来ます。民族衣装を着て写真もとれるので記念にパチリ。色々な楽器も演奏できるので、普段聞いたことのない音色をきけますよ。現代のネットゲームやコンピューターゲームから離れ、世界のおもちゃで好奇心をつちかい、ボードゲームで遊んで本来の「遊ぶ」楽しみを感じてみましょう。さらに科学を体験できるコーナーもあります。握力をはかれたり体温を目でみたり「見え方」の不思議を体験したりと、「へー」「なるほど」がたくさん。自転車でエネルギーをつくる体験コーナーも!普段は難しいと感じる科学、目で耳で体を使って体験することで「おもしろい」に変わりそうですね。ここの展示ホールは飲食が禁止ですが、入り口の近くに「ちょこっと給水エリア」があるので、そこで飲み物休憩ができます。

2Fは円環ギャラリー。照明もちょっと落ちついた色合いで宇宙的な雰囲気です。空からみた地球や雲の動きがみれたりと「空」「宇宙」に関する事が学べます。木星、土星、海王星などの重さを手に持って体験することもできますよ。お天気クイズ、遠赤外線の望遠鏡、シナジェティクス、座ってDVD観賞できる映像ギャラリーそしてパソコンに触れるコーナーも!

3Fはプラネタリウムのある160席の宇宙劇場。地球儀の中がこの劇場になっています。直径20メートルの広いドーム内には、リクライニング可能なシートがありゆったりと星空を眺められます。1千万個の星たちがつくりだす夜空の世界、その美しさにいだかれてみませんか。宇宙劇場はプラネタリウムだけではなく、映画の上映や星空のコンサートなど色々なイベントが開催されます。前もって子供館ホームページ等でイベントをチェックしてきましょう。

 

 

 

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:いすゞプラザ

※写真はイメージです。

いすゞ自動車創立80周年記念として建てられた「いすゞプラザ」は、トラックやバスなど働く車に触れて、体験して車の歴史を知ることが出来るミュージアムです。館内見学は週末無料(平日は完全予約制)、駐車場も無料なのがうれしいところですね。子供から大人まで楽しめますよ。1FにはPIAZZAという休憩所があります。赤いソファーがまるでホテルのロビーのような高級感を与えています。ここは飲食可能なスペースなので、隣接のカフェでテイクアウトしたコーヒーや焼き立てクロワッサンなど食べれますよ。

エントランスを入ってすぐのところにとってもおおきな街のジオラマが展示されています。街の中にミニチュアの車両が置いてあって、街のいたるところでミニ車両が動き、トラックやバスなど働く車の役割を見ることが出来ます。とっても精巧に作られていて、車が曲がる時にはきちんとウィンカーがついたり、夜にはライトがついたりと見る物を感動させてくれます。その他さまざまな「はたらく車」の現物が展示されていて、実際に運転席や荷台部分に乗れます。バスやトラック、自衛隊車の運転席なんて普段は乗れないので貴重な体験!空いていたらどんどん乗ってみましょう。はたらく車のミニチュア、くるま好きキッズがみたら全種類買って揃えたい~と興奮してしまいそう。

2Fは体験ゲームなどがあります。工場で車を組み立てる一連の作業をモチーフにしたゲームや、トラックの塗装体験、ドライブシミュレーターなど、どのアトラクションもワクワクです。その他トラックが出来るまで(デザインから生産、そして納品)を紹介しているコーナーがあり、楽しく車づくりを学べます。反対側のフロアにはいすゞ歴代の名車がずらりと展示されていて、特に今は作られていない乗用車は必見!

施設の外には「プラザガーデン」という緑地がつくられています。小川があり、藤沢市の里山を表しています。隣接するカフェの外には大きな桜の木が1本。木の下には芝生が敷かれていて、周りには白のステキなデザインのテーブルやベンチがあります。桜咲く暖かな日には、桜をみながらTea Timeなんていかがでしょうか。

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

横浜で働くひとの「ベッドタウン」とされている湘南台。駅周辺も新しく、公園やきれいな建物も増えています。スーパーのイートインコーナーやフードコートなど他にも屋内の飲食可の場所があるかもしれません。街中散策をしながら湘南台を開拓してみましょう。
湘南台駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加