2019.03.20グルメ

高槻駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!食べ歩き編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

JR西日本の新快速列車も停車するターミナル駅、高槻駅周辺にはたくさんの飲食店があります。さらに自然にも恵まれたこの辺りでは、遊歩道や公園が整備されていて、外でお弁当などを食べられる場所も色々とあります。今回は、高槻駅周辺グルメと周辺を散策しながら食事ができるスポットを紹介してみました。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:芥川公園から芥川へ

※写真はイメージです。

まず最初に、高槻駅北口の芥川公園から芥川までの散策コースを紹介してみます。高槻駅を北口から出て、西方面に行くと広い道があります。この道路には広々とした歩道があって散策にも良い道路です。この道路は国道171号線につながっていますが、西方面に歩いていき、国道171号線に突き当たる直前で南に曲がれば、芥川公園にたどり着きます。

芥川公園ではゆっくりと休憩することができます。こちらまでは高槻駅から300mから400mほどと割と近いので、高槻駅周辺で用事のある人がお弁当を食べるのにもぴったりのスポットです。芥川公園には座ることのできる場所がいくらでもあるので、落ち着いて食事をすることができます。こちらではもちろん、ベンチやトイレもあります。芥川公園はなかなか広い公園なので、人の目を気にせず食事ができる、という点もいいですね。

ここからさらに散歩やウォーキングをするならば、おすすめなのが芥川の川沿いの道です。芥川公園から西へ200mほど行けば芥川にたどり着きますが、その両岸の道はウォーキングや散歩にもぴったりの道路になっています。川の真横に道がついているので、芥川の水の流れや水鳥たちが遊んでいる姿を眺めながら、のんびりと散策することができます。

 

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:芥川商店街から芥川桜堤公園へ

※写真はイメージです。

高槻市はツール・ド・大阪たかつきウォーキングコースを設定しています。これから紹介する所はそのルートのうちの一部を通って、芥川桜堤公園までたどり着くコースです。まず、高槻駅北口を出て駅の西側にある広い道を100mほど北上すると、アーケードのある商店街、芥川商店街にたどり着きます。この商店街の中を入って、アーケードを最後まで通り抜けていきます。長さは100m程度の商店街です。この商店街の中にも椅子などが設置されているので、パンやお菓子程度ならば座って食べることができます。

商店街を出てすぐのところに芥川一里塚という祠のようなものがあります。割と小さめの祠です。ここから西国街道をずっと西向きに歩いて行きます。あたりは住宅街ですが、歴史を感じさせる古い日本民家が所々に。芥川一里塚から200mほど歩くと、やがて芥川に到着。川べりの道を少し北上すると美しい桜並木があり、その下にきれいな遊歩道が設置されています。この遊歩道は所々にベンチが設置されているので、芥川を眺めながら桜の木の下で自然を満喫しながら食事をすることができます。自然の雰囲気が好きな人には良いスポットでしょう。

また、こちらは対岸も遊歩道や公園が整備されていて、橋を渡って対岸まで行けば芥川桜堤公園に到着します。芥川桜堤公園では名前の通り、桜の木がたくさん植わっていて、花のシーズンには見事な風景を見ることができます。また、夏になると川に入って水遊びなどもできるので、四季折々の楽しみがある散策コースといえるでしょう。芥川桜堤公園は子供が遊べる遊具なども設置されているので、親子連れで訪れるにも良い散策コースとなります。

駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:高槻駅から城跡公園

※写真はイメージです。

続いて紹介するのもツール・ド・大阪たかつきウォーキングコースの一部となります。これまでは高槻駅の北側を紹介してきましたが、今度は高槻駅の南側方面を紹介してみます。高槻駅を南口から出て、駅前の広い道を高槻市役所に向かって南に下っていきます。この道は歩道もとても広く、綺麗に整備されてるので散歩やウォーキングにもぴったりの道路です。この道を南に直進して阪急京都線の高架下をくぐっていくと、高槻市役所にたどり着きます。

ここからは前述のウォーキングコースとは少し外れて、城跡公園までの近道を歩いていきます。市役所からさらに少し南下し、出丸町の交差点を東に曲がり住宅街を少し進むと、城跡公園にたどり着きます。城跡公園の中には休憩したり食事ができるスポットはいくらでもあります。食事はここで取れば良いでしょう。それだけではなく、城跡公園の周辺は遊歩道が綺麗に整備されているので、公園の周りをぐるっと一周ウォーキングをしてみるといい運動にもなります。

さらに城跡公園へ行くのに、このコース以外にもおすすめのコースがあります。それは阪急高槻市駅を途中で通過してから城跡公園に向かうコースです。実はJR高槻駅から阪急高槻市駅まではわずか200mほどしか離れていません。そのため市役所に立ち寄らず、阪急高槻市駅に立ち寄って繁華街の中を散策して、いろんなショップを訪れてみてから城跡公園に向かう、というコースも面白いですね。高槻市駅から城跡公園までは600m程度なので、大した距離ではありません。城跡公園には梅や桜の木々もたくさん植わっているので、花の季節に訪れてみるのも良いでしょう。城跡公園は名前の通り、もともとは高槻城があった場所です。こちらの公園は特に子供用の遊具があれこれと設置されていて、親子連れで訪れた人たちに好評となっています。ゴーカートなどもあるので、近場での節約レジャーとして、家族みんなで訪れてみるのも良いですね。

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

高槻市は北大阪エリアではかなり人口が多くて大きな都市なので、そのターミナル駅の高槻駅周辺はたくさんの飲食店がひしめいています。そんな高槻駅周辺でのテイクアウトグルメの候補としてはまず、パンの有名店があちこちにあるので、試してみると良いでしょう。スイーツのお店もたくさんあるので、雰囲気の良い場所で少し贅沢な一品を選んで食べてみましょう。また、洋食店で持ち帰りOKのお店もあるので、こういったところで食べ物を購入すれば、ちょっとリッチなお昼ご飯になりますね。

それから、中華料理店や寿司店もたくさんありますが、こういうお店はお持ち帰りOKのところが多いので、中華料理や寿司をテイクアウトしてみるのも良いでしょう。とにかく、高槻駅周辺は散策しながら腰を落ち着けて食事ができる無料飲食スポットがあちこちにあるので、野外で食べるのにぴったりのテイクアウトメニューを見つけたら、自然の中でリラックスして食事をしてみましょう!
高槻駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加