2019.06.29グルメ

豊洲駅周辺のお勧めテイクアウト飲食スポットをご紹介します!食べ歩き編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージです。

皆さんはテイクアウトした事ありますか?便利な世の中となった現在、ファストフードやカフェメニューをはじめ様々な品をテイクアウトする事ができます。テイクアウトした品をどこかに座ってゆっくり味わうのもいいのですが、せっかくなら食べ歩きながら楽しみませんか?

そこで今回は、豊洲駅周辺に限定して、食べ歩きするのにお勧めのスポットを3選紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

豊洲駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:豊洲商店街

※写真はイメージです。

豊洲駅は多くのビジネスマンが行き交うオフィスビルが立ち並んでいるイメージがありますが、ショッピング等を楽しむ商業施設も多くあるので、豊洲駅にお買い物に来る方も多いんですよ。

ただ、もっと気楽に利用する事ができるのが商店街という存在。皆さんは、商店街という場所を散策した事はありますか?商店街って、どこか懐かしい雰囲気があり、中には珍しい商品を販売している店舗も多い為、見て回るだけでも大満足な時間を過ごす事ができるんですよ。そして、なんと豊洲駅前にも市民から愛されている下町風の商店街があるんです。

場所は、豊洲駅4番出口を出てすぐ!飲食店をはじめ物販店等約50店舗のテナントが軒を連ねており、新しい街の暮らしとコミュニティを支える商店街として、毎日豊洲市民をはじめ多くの買い物客で賑わっています♪

金融関係、医療関係等のテナントもあるのですが、特に食べ物を取り扱った店が多くファストフードをはじめ餃子や焼き肉、イタリアや韓国料理の他、気楽にテイクアウトする事ができる店舗も多いのでまさに食べ歩きにぴったりなんです♪

昔は、当たり前のように街に溶け込んでいた魚屋や肉屋さん等の専門店、スーパーのような店舗ができた事によりなかなか最近ではみかけなくなってしまいましたが、豊洲商店街では元気に営業しているんです!歩いているうちにどこか懐かしい気分になっちゃいます!また食べ歩きを楽しみながら、様々な店舗をみてまわるとあっという間に時間がたってしまうかもしれませんね♪

皆さんも、豊洲駅で食べ歩きを考えているならぜひ豊洲商店街にも足を運んでみてくださいね!

 

豊洲駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:豊洲市場

※写真はイメージです。

豊洲といえば、築地市場の老朽化問題等により、新しく豊洲新市場として市場移転しましたよね。今回、紹介するのがこの豊洲市場です。豊洲駅か約10分前後と少し距離があるのですが食べ歩きスポットとしてはこちらの市場も絶対に外せません。

新市場では、今までになかった見学ルートが整備されており、いろんな角度から楽しむ事ができるようになったんですよ。もちろん築地市場時代に人気だった店舗の一部も入っていますので、今昔が入り混じった、バラエティに富んだラインナップとなっています。

市場の見所というのは本当にたくさんあるのですが、行った際、楽しみにしている方も多いのが「セリ」です。セリの時間は、早朝5時30分~6時30分までと朝早いのですが非常に見ごたえがあるんです。2019年1月中旬頃からそのセリを行っている様子を間近でみる事がでいる見学者デッキも1階に開放されるようになったんですよ。朝、眠気と戦っていてもこの威勢のいい声が響き渡るとすっきりと目覚めてしまいます♪

ちなみに、セリのシステムについてもわかりやすく解説している説明版もありますので、内容を理解した上でみるとより一層セリの様子を楽しんでみる事ができるのではないでしょうか。

そして、豊洲市場の一番の魅力は・・・そう食べ歩きですよね♪水産仲卸売場棟の3階が飲食店街、4階が食品も取り扱った土産エリアとなっているの見所満載です!どの食べ物も魅力的なんですが、土産エリアで特に人気なのが分厚い卵焼きです。四角い卵焼きが串にささった状態で販売しているので、お土産として購入して帰るのはもちろんその場でかぶりつくこともできるんですよ。卵焼きだけでなんと20種類も販売されているんです。どれを食べていいのか迷ってしまいますよね。

豊洲市場は非常に広い敷地にある市場なのであっという間に時間が過ぎてしまいますよ。ぜひ足を運んでみてくださいね♪

豊洲駅周辺のお勧めテイクアウトスポット:晴海通り

※写真はイメージです。

豊洲駅前で有名な通りといえば、晴海通りです。とにかく通りが広い!そして、豊洲の街並みがきれいに見渡せるくらい道路整備されていますので、豊洲のビルや自然を見ながら散歩を楽しみたい方はぜひこちらの春海通りを通ってみてください。歩いているうちにお気に入りのスポットがみつかるかもしれませんよ。

ちなみに春海通り近くには、豊洲公園があります。この場所は、大型ショッピングセンター「ららぽーと豊洲」にも隣接されており、まさに都会のオアシスといった感じの場所なんです。広大な敷地の中に、ユニークなベンチが点在しているスポットがあるのですが、かつてこの地域にあった造船工場の中で使用されていた産業遺溝を活用したベンチなんですよ。(例でいうと、おもりや車輪がベンチとして置かれています。)、晴れの日には、皆さん思い思いの時間を過ごしているので非常に人気のスポットとなっています。面白い形のベンチはSNS映えにもなりますからいいですよね♪

また、豊洲公園は桜の名所として知られており、春になるとあちこちで桜の花が咲き乱れるので本当に美しいんです。桜の下で、食べ歩きを楽しみながら散歩するなんて最高の贅沢ですよね。皆さんも、春海通りを通ってお気に入りの場所をみつけてみてくださいね♪

 

あなただけのテイクアウトスポットを探してみてください!

※写真はイメージです。

今回は豊洲駅周辺で、食べ歩きをするのにお勧めのスポットを3選紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。豊洲という街は、ウォーターフロントに広がる自然と調和した生活空間が魅力的な街といわれています。しかも利便性抜群で、東京メトロ有楽町線、ゆりかもめの接続地点として快適な生活環境が整えられているんですよ。

住み心地も抜群なのですが、観光スポットとしても人気でアーバンドックららぽーと豊洲やスーパービバホームをはじめ、子どもが職業体験できる施設キッザニア等一日では回れないほどです。豊洲駅で食べ歩きを楽しみつつ、皆さんもぜひそれぞれの目的にあった場所で豊洲という街の観光を楽しんでみてくださいね♪

行かれる際は、「行き損ねた。」という事がないように、下調べしてから行く事をおすすめします♪
豊洲駅周辺でテイクアウトをするならこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加