2018.06.17レジャー

初心者でも簡単♪バーベキューの火起こしはユニフレーム「チャコスタ2」にお任せ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャコスタ

※画像はイメージです

 

開放感のある屋外で、気持ちよく食事を楽しめるバーベキュー。自分たちで調理した食材を食べる喜びは一入ですが、その前段階として、火おこしをしなければなりません。初心者にはやや難しい火おこしですが、ユニフレーム「チャコスタ2」があれば、誰でも簡単に準備が可能です。今回は、バーベキューであると便利なアイテムをご紹介します。

 

バーベキューの火おこしでよくある悩み

バーベキューの火おこし

※画像はイメージです

 

アウトドアシーンといえば、みんなで楽しくバーベキューをする方も多いのではないでしょうか。ところが、すぐにでもお肉や野菜を焼きたいのに、いつも火おこしに手間取って、なかなか調理する段階までたどり着かないことがよくありますよね。

 

お腹が空いているときは、なるべく早く火おこしをしたいもの。しかし、火力が出るまでに時間がかかったり、あるいは、慣れない作業で安全面に不安を感じたりすることもあるでしょう。そんなときに便利なのが、ユニフレームから発売されている「チャコスタ2」です。

 

「チャコスタ2」を使えば、バーベキュー初心者でも安全かつ簡単に、火おこしができるようになります。実際に使用した方からは、「今まであんなに火おこしで苦労していたのに……」と驚きの声があがるほど、便利で画期的なアイテムです!

 

製品特徴

ユニフレーム「チャコスタ2」の製品特徴をご紹介します。バーベキューの火おこしでお悩みの方は、ぜひ活用してみてください。

 

効率よく燃焼する特殊な形状

通常の火おこしでは、炭が赤くなるまでに時間がかかり、さらに団扇で空気を送るなどの労力が必要でした。それに対して「チャコスタ2」は、自然と空気を取り込んで上昇気流を発生させる、特殊な形状をしています。これにより、内部が非常に効率よく燃焼します。

 

放っておくだけで火おこしができるため、これまでのバーベキューで火おこしのために費やした時間を、別の作業に割り当てられるようになります。火おこしのコツを知らない初心者から、バーベキューに慣れた上級者まで、幅広い方におすすめの商品です。

 

ステンレス製で強度が高い

「チャコスタ2」は、耐久性の高さにも定評があります。材質は、炉の部分がステンレス鋼、ハンドルと底網がスチールとなっています。重厚感のある見た目と、程よい重さが特徴です。このような強度の高い作りから、炭だけでなく薪にも利用できるようになっています。

 

使用したあとは畳んで持ち帰りができるため、手荷物がかさばることもありません。キャンプやバーベキューなどのレジャーでは、何かと荷物が多くなりますから、持ち運びのしやすさも重視したいポイントの1つだと言えるでしょう。

 

使い方が簡単で初心者でも安心!

バーベキュー初心者でも簡単に火おこしができる「チャコスタ2」。その使い方は至ってシンプルで、台座の上に着火剤を置き、火をつけたらその上に炭入りの「チャコスタ2」を置くだけです。あとは、10分間ほどそのまま放置しているうちに、炭が赤くなってきます。

 

団扇であおがなくても十分に燃焼するため、風で灰が飛び散ることもなければ、腕が疲れる作業をする必要もありません。耐熱グローブやトングを用意して、火傷をしないよう安全にバーベキューを楽しみましょう。

 

バーベキューを安全に楽しむには?

バーベキューの注意点

※画像はイメージです

 

最後に、バーベキューを安全に楽しむための、注意点をご紹介します。

 

着火剤は点火後には追加しないこと

火おこしのために便利な着火剤ですが、点火した後に追加すると、炎が大きくなりやけどをするおそれがあります。衣服などに燃え移る危険性もありますから、点火後にはくれぐれも着火剤を追加しないようにご注意ください。

 

火に直接息を吹きかけないこと

点火した火に空気を送るときは、火の粉が飛んで危険ですから、火に顔を近づけて直接息を吹きかけてはいけません。団扇で仰ぐようにしてください。また、火が燃え移ることがないように、風向きにも気をつけておきましょう。

 

炭火を消すときは水をかけないこと

バーベキューを終えたとき、炭火に直接水をかけて火を消すと、水蒸気が発生します。やけどをするおそれがありますから、消化するためには「火消し壷」を用意しておきましょう。

 

使用済の炭はルールを守って廃棄すること

バーベキューを終えた後の炭は、決められた場所へ廃棄するか、あるいは持ち帰ってください。火が残った炭を放置すると、第三者がやけどをしたり、火事につながったりする危険性があります。

 

おわりに

初めてバーベキューで火おこしをする初心者の方から、すでに火おこしに手慣れた上級者の方まで、どなたにもおすすめできるのがユニフレーム「チャコスタ2」です。置くだけで簡単に火おこしができるため、手間が省ける上に持ち運びもしやすい形状となっています。これから屋外でのレジャーを楽しむときは、ぜひ活用してみてください。

 

参考情報

  • 商品名:チャコスタII
  • メーカー(販売者):ユニフレーム
  • サイズ:約190×245×280mm(収納時:約280×190×30mm)/約1.2kg
  • 価格:4,500円(税込)
  • メーカーURL: https://www.uniflame.co.jp/product/665435
  • このエントリーをはてなブックマークに追加