2018.06.08レジャー

【お花見】これは必見!「六義園」のしだれ桜と大名庭園のライトアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

六義園でお花見

※画像はイメージです

 

東京には桜の名所が数多くありますが、中でも文京区駒込にある「六義園」は、大きなしだれ桜が見られることや、園内がきれいにライトアップされることから大変人気です。こちらは江戸時代に造られた歴史ある庭園で、和歌をもとに作られた趣ある景色を味わえます。今回は、そんな「六義園」でのお花見の魅力をご紹介します。

 

六義園について

「六義園」は、元禄8(1695)年に五代将軍徳川綱吉の側用人である柳沢吉保が、下屋敷として造営した庭園です。柳沢吉保自ら設計を手がけ、指揮をし、7年もの歳月をかけて造られました。

 

「六義園」という名前は、紀貫之が『古今和歌集』の序文に書いた、「六義」という和歌における6つの基調を表す語をもとにつけられました。柳沢吉保は、こちらを『古今和歌集』に詠われるような庭園にしようと考え、この名前をつけたと言われています。そんな園内には、『万葉集』や『古今和歌集』で詠まれた88箇所の風景が再現されています。

 

明治時代になると、所有者は三菱の創設者岩崎弥太郎に移ります。この時に庭園が整備され、赤煉瓦の塀が造られました。昭和13年(1938年)に東京市に寄贈されてから一般公開されるようになり、現在に至ります。

 

六義園のシンボル「しだれ桜」

六義園のしだれ桜

※画像はイメージです

 

「六義園」の真ん中には大きな池があり、その周りを歩く形でお花見ができます。道中にはつつじや梅といったように、たくさんの花が咲き誇っています。中でも見応えがあるのが、庭園中心部へ行くための内庭大門を抜けた先にあるしだれ桜です。高さ15m、幅20mもある薄紅色のしだれ桜は、「六義園」のシンボル的存在です。ライトアップされる夜間には、昼間とは一味違った幻想的な姿を見られます。

 

しだれ桜の見頃は3月下旬~4月上旬です。この時期には日没から21時までの間、ライトアップが行われます。ぜひ、満開の時期に六義園へ足を運んでみてください。また、内庭大門前のしだれ桜のほかにも、吟花亭跡の側に別のしだれ桜があります。ソメイヨシノやヤマザクラも園内に数十本植えられてあり、こちらも必見です。

 

桜以外も自然豊か

自然豊かな六義園

※画像はイメージです

 

「六義園」では桜以外にも、つつじ・さつき・紫陽花・ハゼ・イチョウ・モミジ・梅といったさまざまな植物が見られます。季節によって違った景色を楽しめる場所です。

 

秋は紅葉のライトアップが見どころ!

秋の紅葉ライトアップは、「六義園」で開かれるイベントの中でも特に人気があります。園内全体がライトアップされますが、とりわけ「中の島」と「水香江(すいこうのえ)」は必見です。水香江とは、かつてここにあった蓮池のことを指します。ライトアップ期間中は、川の流れる様子が青いライトとミストで再現されます。中の島とは、庭園の真ん中の池に浮かぶ小さな島のことで、ライトアップによって鏡のように水面に映る姿が非常に美しいと評判です。昼間とはまったく違う幻想的な光景を堪能しましょう。

 

春や冬のイベントもおすすめ

「六義園」は春に「つつじ祭り」が行われ、約1000本ものつつじと、つつじにまつわる展示を見られます。また、冬には「雪吊り」の見学ができます。雪吊りとは、冬の間に雪が積もって枝が折れないよう、縄で枝を固定することです。職員が庭園で雪吊りをする様子は、冬の風物詩となっています。桜が咲き乱れる春だけでなく、1年を通して豊かな自然を鑑賞できるのが「六義園」の魅力です。

 

おわりに

江戸時代に柳沢吉保によって作られた「六義園」では、桜をはじめとして、つつじ・梅・モミジといった多くの花が咲き誇り、豊かな自然が楽しめます。昼間に見ても美しい庭園ですが、おすすめはライトアップされる夜です。ほかでは見られない幻想的な風景が楽しめます。東京でお花見スポットをお探しの方は、ぜひ六義園を訪れてみましょう。

 

参考情報

    • 施設名、場所名:六義園
    • 住所:東京都文京区本駒込6-16-3
    • アクセス:駒込駅より徒歩2分
    • 電話番号:03-3941-2222
    • 公式URL: http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index031.html
    • 営業時間や定休日:9:00~17:00(ライトアップ期間中は21:00まで、入園は閉園30分前まで)/無休

※営業期間、営業時間などは変更になる場合があります。お出掛け前に公式サイトをご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加