2018.06.12レジャー

ショッピングの合間に室内遊び♪無印良品「木育広場」(渋谷西武)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無印良品「木育広場」

※画像はイメージです

 

人気ブランドの無印良品から、ゆっくりとショッピングを楽しみたい親御さんに便利なサービスが登場しています。渋谷西武の「木育広場」は、お子さんが室内遊びに夢中になっている間に、お買い物ができる空間です。今回は、無印良品がファミリー向けに提供する非常に便利な取り組みの数々をご紹介します。

 

 

無印良品の「木育広場」とは

渋谷西武

※画像はイメージです

 

子ども向けの室内遊び場やおもちゃは数多くあるものの、やはり自然のあたたかみを感じられる天然素材が使用されたものほど、お子さんも親御さんも安心しやすいですよね。そんなファミリーにぴったりなのが、無印良品の店舗にある「木育広場」です。

 

「木育広場」とは、子ども向け商品を取り扱う無印良品の店舗内に設置された、遊び場のことです。こちらの遊び場の特徴は、何といっても空間全体に木のぬくもりが感じられる点でしょう。広場の床や柵には木材が使用され、子どもが遊ぶおもちゃも木でできています。

 

こちらの「木育広場」は、東京おもちゃ美術館の監修によってデザインされたものです。子どもたちが遊ぶことを通して、自然と木とふれ合い、ぬくもりを感じられるように設計されています。親御さんは、お子さんと一緒に遊べるだけでなく、お子さんの様子を確認しながら無印良品でのお買い物を楽しめるのです。

 

子どもを連れて外出すると、余裕を持ってショッピングができないこともしばしば。そんなときは、「木育広場」がある無印良品へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

子ども連れで楽しく買い物できる

子供連れでも楽しい

※画像はイメージです

 

無印良品では、ファミリーでのお買い物が楽しくなるよう、さまざまな工夫がなされています。ここでは、そのサービスの一部をご紹介します。

 

親御さんがゆったりお買い物できる「木育ルーム」

渋谷西武の5階に位置する無印良品の店舗には、子どもの一時預かりサービスである「木育ルーム」が設置されています。お子さんが木のおもちゃで楽しく遊んでいる間に、親御さんはゆったりとお買い物を楽しめるのが魅力です。生後6カ月から6歳のお子さんが利用可能となっていますから、お買い物の際にぜひ利用してみてください。

 

子ども連れでも安心のカフェ「Café&Meal MUJI」

お子さんと一緒にお出掛けをすると、ファミリーで入れるお店を探すのに苦労することがありますよね。そんなときは、子ども連れでも安心して利用できる「Café&Meal MUJI」で休憩してはいかがでしょうか。こちらのカフェには、子ども用のイスが用意されているのはもちろん、キッズメニューもあります。お買い物のついでにファミリーで立ち寄れる、便利な休憩スポットとして利用できます。

 

全国に展開中

さらにお子さんと一緒にお買い物がしやすくなった無印良品「木育広場」の取り組み。まだ全店舗で実施されているわけではありませんが、渋谷西武のみに限らず、北海道の函館から鹿児島県まで、全国各地へ広がりつつあります。お住まいの地域の無印良品でも、ぜひ木のぬくもりを感じられる空間を体感してみてください。

 

衣・食・住をさらに便利に!

無印良品には、子どもの遊びにまつわるサービスだけでなく、ほかにも衣・食・住にまつわる便利なサービスが用意されています。たとえば、「ベビーベッドレンタル」はその一例です。お子さんが小さな頃の、限られた時期だけ使うベビーベッドだからこそ、購入ではなくレンタルで済ませるという発想から生まれました。無印良品から提供される新たなサービスを利用すれば、これまでのライフスタイルが大きく変わるかもしれません。

 

おわりに

お子さんを連れてショッピングをする際に便利な、無印良品のサービスをご紹介しました。東京おもちゃ美術館の監修により誕生した特別な「木育広場」の空間は、木のぬくもりを感じながら、お買い物の合間の時間をより充実して過ごせるのが魅力です。ファミリーで楽しむ休日に、ぜひ足を運んでみてください。

 

参考情報

    • 施設名、場所名:無印良品渋谷西武
    • 住所:東京都渋谷区宇田川町21-1 渋谷西武パーキング館B1F モヴィーダ館B1~5F
    • アクセス:各線渋谷駅ハチ公口より徒歩3分
    • 電話番号:03-3770-1636
    • 公式URL: https://www.muji.net/kids/
    • 営業時間や定休日:10:00~21:00

※営業期間、営業時間などは変更になる場合があります。お出掛け前に公式サイトをご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加