2018.06.21レジャー

【お花見】祝・パンダ誕生♪うえの桜まつり「上野恩賜公園」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

祝・パンダ誕生

※画像はイメージです

 

東京都台東区にある上野恩賜公園(通称上野公園)は、江戸時代から続く桜の名所です。都会の真ん中にありながら、迫力ある景色が楽しめます。また、園内には博物館や美術館、動物園もあります。こちらでは、上野恩賜公園の魅力についてご紹介します。

 

 

上野恩賜公園の桜について

上野恩賜公園は、毎年多くの方がお花見に訪れる、東京を代表する桜の名所です。3月下旬から4月の上旬にかけて、「うえの桜まつり」が開かれます。約400年前、「天海僧正」という寛永寺を創建した人物が、吉野山にあった桜を移植させたことで、周辺は江戸一番の桜の名所となりました。それ以来、数多くの方がお花見を楽しんできた場所です。桜の開花時期には、ニュースでもよくお花見の様子が放送されます。

 

上野恩賜公園一帯には、約1,200本もの桜があり、その約半分はソメイヨシノです。ソメイヨシノのほかには、エドヒガン・オオシマザクラ・ヤマザクラ・ヤエベニシダレといった、約40種類の桜が植えられています。公園内では随所で桜が見られますが、特にキレイなのは袴腰(はかまごし)広場から噴水広場にかけてのプロムナードです。両脇に桜が並ぶ圧巻の景色が堪能できます。また、夜になると、800個のぼんぼりが灯されるため、夜桜も楽しめます。

 

さらに、開花状況に合わせて不忍池周辺では骨董市も開かれます。「日本一長い市」と呼ばれるこの骨董市では、置物からアクセサリーまでさまざまな品物が売られています。お花見に行く際は、ぜひ骨董市にも立ち寄ってみましょう。

 

 

上野恩賜公園について

上野恩賜公園の桜

※画像はイメージです

 

1625年、江戸幕府三代将軍の徳川家光は江戸城の北東の方角に、鬼門を封じるために「東叡山寛永寺」を建てました。寛永寺は芝の増上寺と並んで将軍の墓所として有名になりますが、戊辰戦争によって消失してしまいます。

 

1870年、医学校と病院を建設する予定地として上野の山を訪れたオランダ軍医のアントニウス・ボードウィンは、自然が壊れるのを危惧し、公園として残すように日本政府に働きかけました。ボードウィン博士の働きにより、1873年に日本初の公園である「上野恩賜公園」が誕生しました。

 

公園内には、東京国立博物館や国立西洋美術館といったような有名な施設があります。東京都国立博物館は、1872年に創設された日本最古の博物館で、量・質ともに日本最大級のコレクション数を誇っています。国立西洋美術館は、19~20世紀前半の絵画や彫刻を中心として1959年に設立された美術館で、ロダンやモネの作品が展示されています。この2つのほかにも、さまざまな美術館と博物館があり、いつも大勢の方たちで賑わっています。

 

 

上野動物園について

上野動物園について

※画像はイメージです

 

上野恩賜公園内のスポットの中でも特に人気があるのが上野動物園です。上野動物園は、1882年に開園した、日本で最初の動物園です。上野動物園の人気には、パンダが大きく影響しています。

 

2017年6月12日に、5年振りにパンダの赤ちゃん、シャンシャンが誕生しました。シャンシャンは順調に育ち、同年12月19日に一般公開されます。パンダの赤ちゃんは出産も、大きく育つのも難しく、シャンシャンのように順調に育つのは非常に珍しいケースです。2018年2月1日からは、今まで抽選制で公開されていたシャンシャンが先着順で見られるようになり、より注目度が高まっています。

 

もちろん、パンダ以外にもさまざまな動物が見られます。ニシローランドゴリラ・ハシビロコウ・エゾヒグマ・アジアゾウ・ホッキョクグマ・エゾシカといったように、上野動物園では数多くの珍しい生き物が飼育されています。特に「動かない鳥」として有名なハシビロコウは、コーナーの前に人だかりができるほど人気です。老若男女問わず楽しめる動物園となっています。

 

おわりに

上野恩賜公園は約1,200本もの桜が咲き誇る、東京を代表する桜の名所です。毎年多くの方がお花見に訪れています。さらに、公園内には博物館や美術館、最近パンダの赤ちゃんが誕生した上野動物園もあるため、お花見に行った際に立ち寄ることもできます。今年の春は、上野恩賜公園に桜を見に行ってみてはいかがでしょうか?

 

楽しくいっぱい遊んだら、きっとご飯もおいしいはず。でも帰ってからご飯を用意するのは、ちょっと気が重いかも…。そんなときは「EPARKテイクアウト」にお任せください!簡単予約で待たずにお食事を受け取れるので、腹ペコ家族を待たせることもありません。

EPARKテイクアウト|有名店のメニューを並ばずに予約 https://takeout.epark.jp/

 

参考情報

  • 施設名、場所名:上野恩賜公園
  • 住所:東京都台東区上野公園池之端三丁目
  • アクセス: JR線「上野駅」より徒歩3分、京成線「京成上野駅」より徒歩3分、東京メトロ線「上野駅」より徒歩5分
  • 電話番号: 03-3828-5644
  • 公式URL: http://www.city.taito.lg.jp/index/event/kanko/uenosakuramatsuri.html
  • 営業時間や定休日:なし ※公園事務所は12月29日~1月3日休業
    ※営業期間、営業時間などは変更になる場合があります。お出掛け前に公式サイトをご確認ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加