2018.06.14レジャー

ワクワク♪体験型知育「リトルプラネット」で最先端テクノロジーAR/VRを体験!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リトルプラネット

※画像はイメージです

 

ららぽーと立川立飛店の中にある「リトルプラネット」は、日本初のデジタル知育に特化したテーマパークです。ARやVRの技術を駆使したアトラクションで、子どもたちは楽しみながらデジタル知識を身につけられます。お休みの日にぜひ出かけてみてください。

 

アソビがマナビに変わる体験型デジタルテーマパーク

リトルプラネットでは最新のAR技術やVR技術を体験できます。楽しく遊びながらデジタルの知識も学べる、お子様にもおすすめのテーマパークです。

 

AR(拡張現実)とは?

ARとは、現実世界で人が感知する情報に別の情報を加える技術のことです。例えば、スマートフォンやタブレットのカメラ映像に、位置情報データのような、実際にその場に存在しない情報を加える機能がARにあたります。また、その場にないはずのCG映像をARによって見せることも可能となっています。

 

VR(仮想現実)とは?

VRとは、人工的な環境を作り出し、体験者にまるでそこにいるかのような感覚を味合わせられる技術です。ARは現実にプラスして映像を加えますが、VRの場合は現実とはまったく違う空間を体験できるようになっています。ヘッドマウントディスプレイ(HMD)という機械を頭に装着し、360度バーチャル世界が見える形で行います。エンターテイメントや医療、教育に幅広く使われ始めている技術です。

 

リトルプラネットではARとVRの体験ができる!

リトルプラネットでは、ARやVR技術を使った「AR砂遊び」「デジタル落書き」「AR積み木」「ふしぎなぬりえの世界」といったような、さまざまなアトラクションで遊べます。

 

リトルプラネットの運営会社プレースホルダCEOの後藤貴史氏は、子どもがVRを体験できる施設が少ないと感じ、子どもたちがVRを楽しめるアクション施設を作りたいと考えていました。そこで、子どもが遊びやすいように、ヘッドマウントディスプレイを使わないVRアトラクションを多数設けた「リトルプラネット」を作ります。

 

楽しく最先端テクノロジーを体験してほしいという想いから誕生した「リトルプラネット」は、デジタル知育にぴったりの施設です。子どもにARやVRの最新技術を体験させたい方は、ぜひ行ってみましょう。

 

AR砂遊び

AR砂遊び

※画像はイメージです

 

AR砂遊びは、AR技術によって自然の風景を演出した砂場です。砂を持ったり彫ったりすると、高い所に山ができ、低い所に水辺ができる仕組みになっています。高い山を作ると雪山になり、頂上に穴を開けると火山が噴火する仕掛けもあります。「第11回キッズデザイン賞」を受賞した注目のアトラクションです。

 

AR砂遊びは、子どもたちが安心、安全に砂遊びを楽しめるようにというコンセプトで作られました。最近は衛生面の問題で、子どもに公園で砂遊びをさせたくないという方が増えていますが、AR砂遊びには抗菌作用のある人口砂が使われているため、小さな子どもでも安心して遊べます。リトルプラネットを訪れた際は、ぜひ体験させてあげてください。

 

デジタル落書き

デジタル落書き

※画像はイメージです

 

デジタル落書きは、AR技術によって、インクを使わずに壁に落書きできるアトラクションです。スプレーの形をした特殊な機械を壁に向けると、好きなように絵を描くことができます。

 

スプレーは上下に振ると色が変わり、壁に近いところで吹きかけると細い線、離れたところで吹きかけると太い線が描ける仕組みになっています。

 

また、壁の中にはサメやエイが泳いでいて、生き物にもスプレーで色を付けられます。汚れを気にせず、自由に落書きができるアトラクションです。

 

おわりに

リトルプラネットは、AR技術やVR技術を使ったアトラクションで遊ぶことで、楽しみながらデジタル知識を深められるテーマパークです。バーシャルアトラクションのため、けがをしたり汚れたりする心配もありません。ぜひ親子で遊びに行って、AR砂遊びやデジタル落書きを楽しんでみてください。

 

参考情報

  • 施設名、場所名:リトルプラネット ららぽーと立川立飛
  • 住所:東京都立川市泉町935-1ららぽーと立川立飛1F
  • アクセス:JR立川駅より多摩モノレール立川北駅へ乗り換え、立飛駅直結
  • 電話番号:080-8745-4901
  • 公式URL: http://litpla.com/
  • 営業時間や定休日:10:00~21:00/ららぽーと立川立飛の定休日は休業
    ※営業期間、営業時間などは変更になる場合があります。お出掛け前に公式サイトをご確認ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加